オーラルピース

 

ORALPEACE

http://oralpeace.com/blog/1067
 

2014年May23日(Friday)

関連キーワード : ,

オーラルピースのPOP制作

全国の歯科医院、病院売店、福祉事業所、小売店に設置いただいていますオーラルピースPOPの制作は、京都は京田辺市にあるNPO法人 SAPアイ・コラボレーション京都で行っています。

ここは、京都府内からパソコンが大好きな人たちが集まっており、全国障害者技能競技大会(アビリンピック)に於いて毎年金賞・銀賞等の受賞者を輩出していることでも有名な施設。
 
そしてハンディキャップがありながら働く意志のあるメンバーが、オーラルピースのPOPを、ひとつひとつ時間をかけて丁寧に、心を込めて制作しています。
 
作業をご紹介してみたいと思います。

事務所風景
s-DSCN3022

POPパネルを発注。届きました。 「以外と重い!」
s-DSCN2995
印刷物が届きました!印刷も近くの福祉作業所に依頼しています。
s-DSCN2998
箱からパネルを取り出します。「微妙な歪みがあります。。」
s-DSCN2997
袋から出します。
s-DSCN3005
印刷面を貼る位置を決めます。B5サイズなら端と端で2枚貼ります。ここでパネルの歪みを補正します。
s-DSCN3006
事前にカッターで切り目を入れ、貼る位置の中央部分を2~3㎝帯状にはがします。
s-DSCN3007
両方帯状にはがしたら、合わせた位置に固定します。「神経使います!」
s-DSCN3008
s-DSCN3009s-DSCN3010
s-DSCN2996
s-DSCN2999
オーラルピースPOP専用裁断機登場!オリジナルで制作しました。
s-DSCN3003
裁断機で余分な部分をカットしていきます。コツが要ります。
s-DSCN3012
s-DSCN3011
裁断はとても神経を使います。
s-DSCN3013
余分な部分をカットしたら、中央部分からゆっくりはがしながら貼っていきます。ここで気を許すと台無し。。
s-DSCN3015
s-DSCN3016
B5サイズのパネルが完成!きれいに出来上がりました!
s-DSCN3014
POPを立てるスタンドとその説明書を袋に入れます。
s-DSCN3019
ひとつひとつ丁寧に袋に入れていきます。
s-DSCN3020
s-DSCN3004
出来上がり!!!
s-DSCN3021

このPOPたちが、医院やお店に送付されて飾られていきます。お店などでぜひ見てみてください。

POPはオーラルピースが発注するものと、販売協力企業に購入していただくものがあり、それぞれが仕事と収入を生み出しています。

オーラルピースの販売を行っている、印刷機のある福祉事業所などではホームページにアップされているデータをダウンロードして印刷し、各自で制作もしています。

オーラルピースでは事業を通して、販売業務、発送業務、パッケージの印刷、チラシの印刷、POPの制作など様々な仕事の選択肢を生みだし、それぞれの個性を生かした皆の社会参加、やりがいと収入の向上に挑戦しています。

ひとつひとつのPOPを、和気あいあいとしながら真剣に、手間をかけて本当に丁寧に、真心を込めて制作しています。オーラルピースは、純粋で真剣で、あたたかい気持ちが込められてます。

多くの人にこの気持ちが伝わったらいいな~と思います。

時間がかかって不器用ですが、みんなで一所懸命に取り組んでいます。

私たちが作っています。よろしくお願いします!!

メンバーの伊藤さん、中村さん、矢島さん、そしてスタッフの今西さんと北尾さん。
s-DSCN3027


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ