オーラルピース

 

STOCK YARD

JR岐阜駅のランドマーク、岐阜シティ・タワー43に10月31日、NPO法人!-styleが運営する「デリカテッセン定食」のお店「STOCK YARD(ストックヤード)」がオープンしました。

「STOCK YARD」のテーマはデイリーユース〜日常使い〜
毎週月曜に変わる選べるメニューの中から、メインディッシュ、サラダ、サイドデッシュを お一つづつお選び頂き、十一穀米のごはん、おかわり自由のスープがついて800yenでご用意しています。ヘルシーにもジャンクにも。今日の気分に合わせてお好きなデリカテッセンをお選びいただける注目のお店。

プロデュースはNPO法人!-style理事長でもある吉野智和氏、お店のデザインは大人気ファッションショップ「スピンズ」の店内内装を手がけるNADAが担当。お一人でも大勢でも、ランチでも飲み会にでも楽しくお使い頂けるオープンなお店に仕上がっています。

そしてオーラルピースも販売していただくことになりました。岐阜県への初進出です。

お近くの方、また岐阜に行かれる方はぜひお寄りください!

STOCK YARD23

STOCK YARD
住所 〒500-8856岐阜県岐阜市橋本町2-53岐阜シティ・タワー43 2F
TEL : 058-214-2933
営業時間 : 月~日11:00~22:00(L.O)23:00(不定休)(現在プレオープン中の為18時まで)
http://www.gifucity-tower43.jp

京都の!-foods〜エクスクラメーションフーズの情報はこちらです。
http://oralpeace.com/blog/535

京のお店:エクスクラメーション・フーズ 京都 2011年4月20日水曜日 毎日新聞
「障害者ら働くデリカテッセン」
京町家を改装したおしゃれなデリカテッセン(洋風総菜店)。ビジネス街に近い裏路地に1日開店した。600円のランチ(サラダ、スープ付き)は季節で変わるタルト12種類(総菜系、デザート系各6種類)から3品を選ぶ。プラス150円で1品追加できる。夜はワインなど酒類も提供する。知的、精神障害者らクルー7人が腕を振るう就労移行支援施設で、八幡市のNPO「!ーstyle」(エクスクラメーション・スタイル)が運営する。食器、壁のタイルも彼らの手作り。統括マネジャーの吉野智和さんは「かっこよく働いている姿を見てほしい。障害者の職域を広げるきっかけになれば」と話す。午前11時〜午後10時


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ