オーラルピース

 

ORALPEACE

http://oralpeace.com/blog/3085
 

2017年Feb14日(Tuesday)

関連キーワード :

株式会社ヨシダ様よりオーラルピースの新キャップ金型を贈呈いただきました

オーラルピースの歯科医院チャネルにおけるサポーター企業であります株式会社ヨシダ様より、オーラルピースのジェル製品のアルミチューブ用のキャップの金型を贈呈いただきました。

ヨシダ社は今から110年前の明治39年に生まれ、これまで日本の歯科医療の歴史を造ってきた歯科業界のリーディングカンパニーです。オーラルピースの発売当初よりプロジェクトを支えていただいております。
http://www.yoshida-dental.co.jp/

オーラルピースのジェル製品は、合成保存料・合成殺菌剤を使用せず、飲み込んでも安心な製品づくりを目指しているため、一度中身が出たら戻らない防腐効果の高いアルミチューブを採用しています。

しかし、現在用いている既製品のキャップは開封のためのツノが大きく、チューブの口が大きく開きすぎて、中身が出過ぎたり、口がベトベトになったりする不便さがあり、皆様には小さな針状のもので開封していただくことをご案内していました。

ジェルのアルミチューブの理由 粘度・防腐効果 チューブ口の開け方・置き方について 
http://oralpeace.com/category/news#post2095

このたび、株式会社ヨシダ様より小さなツノとなるキャップ生産のための金型を贈呈していただきました。

このたびの素晴らしい金型の製作には、吉田精工株式会社の大河内部長をはじめとした技術のプロフェッショナルの皆様、全国のヨシダ社員の皆様、小山部長をはじめとした器材部の皆様、山中卯一郎会長、Dental Next Action !(デンタル ネクスト アクション)を力強く推進する新進気鋭の山中一剛社長に多大なるご支援をいただたことに深く感謝を申し上げます。

アルミチューブ側のネジ部分の修正に時間がかかってしまいましたが、今後随時この新しい小さなツノのキャップを製品に採用し、全国の歯科医院様にお届けしていく計画です。

手嶋社長①DSC_0340手嶋社長⑥手嶋社長挨拶③手嶋社長⑤集合3名集合6名写真
IMG_2001


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

http://oralpeace.com/blog/2183
 

2015年Apr8日(Wednesday)

関連キーワード : ,

4月10日発売オーラルピースに新しい仲間 ミントの爽快感が楽しめる「スカイミント」と、シトラスの爽やかさの「サンシャインオレンジ」が登場!

このたび新フレーバーである「スカイミント」と、「サンシャインオレンジ」の4アイテムが4月10日に発売されることになりました。

スカイミントは爽快感あふれるミント味で、アウトドアや山登りなど水の使用の限られた環境でのご使用や、サーフィンやキャンプなど自然環境を汚したくないシーンで、さらに日常生活から出張などに。スカイミントは、すっきりとしたミントの爽快感を求める方、マウスケアと身だしなみのためのメンズギアをイメージしています。

スカイミント ホームページ
http://oralpeace.wix.com/sky-mint

サンシャインオレンジは甘く優しいフレッシュなシトラス味で、強いミントの苦手な乳幼児からお子様や女性、妊娠中の女性や授乳中のママ、化学合成成分の苦手な人、経口摂取したくない人に。フレッシュで美味しいユズやオレンジ、レモンのフレーバーのサンシャインオレンジは、虫歯になりやすい小さいお子様の毎日の歯磨きから、女性のご家庭や職場でのお口のエチケットとしてのオーガニックマウスケアをイメージしています。

サンシャインオレンジ ホームページ
http://oralpeace.wix.com/sunshine-orange

もちろん新アイテムもグリーンのオリジナル同様、お年寄りにもお使いいただけます。

本アイテムよりベルギー・ブリュッセルに本部を置く国際的なオーガニック認証機関NATRUEのオーガニック認証を取得した製品となります。(オリジナルのグリーンの製品は4月以降に認証シールを随時貼り付けてまいります)

店頭には随時並んでいく予定です。新製品が店頭に無い場合、売り場の方にお声掛けをいただけましたら幸いです。

公式オンラインショップでは4月10日より販売を開始しています。ぜひご利用ください!

オーラルピース方式オンラインショップ
https://oralpeace.stores.jp/#!/

どうぞよろしくお願い申し上げます。

オーラルピース新製品プレスリリース2015040001オーラルピース新製品プレスリリース2015040002オーラルピース新製品プレスリリース2015040003オーラルピース新製品プレスリリース2015040004


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

http://oralpeace.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/1738
 

2014年Nov18日(Tuesday)

関連キーワード :

オーラルピースのデザイン風景

オーラルピースのパッケージデザインは、オーラルピースプロジェクトの母体となるセルザチャレンジのメンバーとして障がい者就労施設で働く障害者の支援活動を一緒にしてきた、峯崎ノリテルさんによるものです。

http://www.studiostudiostudio.com/

峯崎さんは、ミラノの「INFINISTORIA」、東北被災地の「陸前高田氷上 福幸梅」、ネパール・バングラデシュの「She with Shaplaneer」等のブランドをセルザチャレンジとしてご一緒に。

非常に好評をいただいているオーラルピースのパッケージデザイン。

製品の特性を100%具現化したパッケージデザイン。医療現場でもちいられる革新的で本格的な口腔ケア製品でありながら、洗練され親しみやすいデザイン。山登りギアとしてのカッコよさ、家庭の洗面所にも映える可愛さ、一目でわかる視認性、海外市場でも通用するユニーバーサル性。

相方である正能幸介さんとの打ち合わせ風景。このようなクリエイティブな環境で生み出されています。

新しいアイテムが来年出ます。お楽しみに!

IMG_3332IMG_3338IMG_3341IMG_3345IMG_3340


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

http://oralpeace.com/blog/1317
 

2014年Jul10日(Thursday)

関連キーワード :

歯みがき&口腔ケアジェルの中身が改良されました!

オーラルピースのジェルは研磨剤や発泡剤をもちいず全て天然成分により作られるため、成分の緩さからチューブから多く出てしまったり、歯ブラシから垂れてしまうということがありました。

このたび成分は同じままですが、製法を工夫・改良してよりご使用しやすいものになりました。ジェルは固くなり、糸引きも少なく、チューブ口の汚れも少なくなり使い勝手がよくなりました。味の方もよりすっきりしたものになっています。また伸びの良さなどはそのままなので、使用感はより良いものになりました。

ぜひお試しください!

オーラルピース味


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

http://oralpeace.com/blog/706
 

2013年Dec17日(Tuesday)

関連キーワード :

ジェルのアルミチューブの理由 チューブ口の開け方について 

オーラルピースは、飲み込んでも安心な可食原料のみでの口腔ケア製品の実現を目指しています。

粘度に関しては、通常粘度を高めるため等に用いられる合成増粘剤、研磨剤、合成ポリマー、発泡剤をはじめとした化学合成成分を使用せずに作られます。

現状、水と植物由来の天然原料のみを用いながら、様々な製造技術を用いてジェルの粘度を高めています。

また保存料に関しては、アルコール(エタノール)および化学合成保存料を用いていません。

さて現在採用しているアルミチューブですが、一度出た中身は戻らず空気にも触れないという特徴があり、保存性能を発揮できる容器となっています。

ただ可食原料のみを使用しての安心を追求する一方で、消費者の皆様が使い慣れた製品に比べ、キャップが片手で開けられない、歯ブラシに乗りにくい、たくさん出過ぎる、べたべたになり使いにくい、多くを使ってしまうとのお声もいただいています。

今後は容器の技術革新で、保存性能の高いリーズナブルな容器を探索し、皆様にとって使いやすい製品づくりをしていければと考えています。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解をいただけましたら幸いです。

つきましは現状の対策として、使用しやすいアルミチューブ口の開け方をご案内させていただいています。

現在のキャップについている突起を使うと穴が大きくなり出過ぎるため、キャップの突起を用いず、楊枝や千枚通しなどでごく小さな穴を開けてご使用ください。量が出過ぎず、液だれも少なくご使用いただけます。

また、成分の一つであるグリセリンは空気中の水分を取り込む性質があり、もしキャップがちゃんと閉められていない場合は、水分を含んで中身が緩くなりやすくもありますので、穴を小さくしさらに使用後はキャップはしっかりと閉めてご使用ください。

あと置いておくときに、キャップ・口側を上にコップ等に立てておく(中身がチューブの底の方にあり、口の方に溜まっていない状態になる)と、使用する時に口から多く出過ぎない、置いておいてもキャップの裏に中身が溢れずキャップがベトベトにならない、というご意見も頂いています。

また、アルミチューブが使用中に切れてしまうということもあります。その場合は切れやすい箇所にセロテープを貼っておいていただけますと、切れることを防げます。
  
お試しください。ご不便をおかけいたしますが、今後皆さまのお声を反映しさらに良い製品となるべく改良をしてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_6867IMG_0687IMG_5972IMG_8043


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

高齢者医療の現場でのオーラルピース

倉敷市の高齢者向け在宅療養支援診療所、医療法人福寿会 藤戸クリニック(院長 亀山有香医師)にて、オーラルピースをお使いいただいています。

病棟に入院中の患者さんにご使用いただいておりますが、診療されている要介護高齢者・重度心身障がい者の方の中には、自分でうがいができず、口腔ケア剤を使うと飲み込んでしまう為、十分な口腔ケアができない場合もあるそうです。この商品なら飲み込んでも安心で、口腔内の保湿保清にも効果があるので誤嚥性肺炎の予防も期待でき、また爽やかな風味に患者さん、看護師さん達の評判も良いとのことです。

亀山3
亀山1亀山2

藤戸クリニックは高齢者の方々が安心して医療が受けられる地域密着型の在宅療養支援診療所として、外来診療、訪問診療(往診)、訪問看護と19床の入院設備も完備しています。脳卒中後遺症や神経難病で体が不自由な方、慢性呼吸器疾患で在宅医療が必要な方、老化や認知症でからだが不自由な方などの65歳以上の方で、通院が困難な方が対象となります。
http://www.fukujyu.or.jp/fujitocl.html


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
ブログ内の『製品について』のキーワードで表示しています