オーラルピース

 

“宇宙で歯磨き・口腔ケア” オーラルピース 宇宙プロジェクトとは

私たちは世界の宇宙を愛する、宇宙飛行を目指す皆様の宇宙飛行・生活経験、また将来の宇宙飛行計画に向けての訓練や準備生活から得られるニーズに応え、

医学博士・工学博士・農学博士・歯学博士・薬学博士・医師・歯科医師・獣医師・歯科衛生士・看護師・介護士・言語聴覚士等から編成されるプロジェクトチームにより、

日本の国立研究機関の産学官連携による乳酸菌バイオテクノロジー研究・グリーンテクノロジー・先端特許技術をベースに、世界の医療・介護現場や災害現場で用いられる人類にとって有用性の高い研究・技術を、さらに宇宙生活においても応用すべく、

人類すべての叡智と技術を結集して、宇宙生活時代の人類発展に寄与する、宇宙で暮らすために必要な製品の研究・開発・製造を行い、人類の宇宙進出を支えます。

21世紀の先端の研究・技術による宇宙用歯磨き・口腔ケア製品として、飲める成分の歯みがき・口腔ケア製品、口腔衛生保湿剤をはじめとした、宇宙用パーソナルケア製品の研究・開発に世界に先駆けて取り組み、

地球の自然環境や世界中の人々の意識、技術・産業の世代交代が、新しい宇宙時代に向けて急激に大きく変わりつつあるいま、世界一の研究・医療・科学・テクノロジー・衛生・ヘルスケア・ものづくり先進国である日本から宇宙生活時代への道を拓きます。

飲める成分の歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品「オーラルピース」

課題テーマおよび課題解決策の概要:

プロジェクトメンバーの末期癌で闘病した父親の口腔内トラブルを目の当たりし、うがいや吐き出しが困難な人のために2013年に開発された歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品「オーラルピース」は、虫歯菌・歯周病菌・誤嚥性肺炎原因菌・口臭原因菌・カンジダ菌に、これまでの抗生剤や合成殺菌剤、植物毒系抗菌剤と同等以上で、超低濃度で瞬時にアプローチしながら副作用がなく、飲み込んでしまっても安全ということが大きな特徴です。

その特徴から、医療・介護の現場にとどまらず、水の使用の限られる災害被災地やアウトドア、乳幼児やペットへの使用、妊婦や健康に気遣う人、またコロナ禍における感染予防としての口腔衛生に支持されている製品です。

九州大学大学院農学研究院、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部等との産学官の共同研究により、これまでにない安全性と臨床効果を追求し、日本発の菌で菌を制す乳酸菌抗菌ペプチド・バイオテクノロジー研究をベースに開発、これ一つで「歯磨き」「口腔内の清浄」「虫歯予防」「歯周病予防」「口臭予防」「口内保湿」を実現します。

口腔内のトラブル原因菌に超低濃度で瞬時にアプローチする、乳酸菌バクテリオシン特許製剤「ネオナイシン-e®」配合(特許第5750552号)。植物性の食品である「おから」に住む清潔な乳酸菌から作られる世界の保健機関で安全性が評価された乳酸菌抗菌ペプチド「ナイシン」と、飲み込んでも安全な水と天然由来の植物性の食品成分のみでつくられ、腸管内で速やかに分解・消化。すすぎが簡単。

日本の産学官の技術革新・グリーンテクノロジーにより実現したケミカル物質フリー、またアルコール(エタノール)も無添加だからみんなでどこでも使え、環境負荷も少ないSDGs対応製品です。

またプロジェクトとして、全国の障害者の仕事創出・収入向上という社会課題の解決、災害被災地支援活動という社会活動にも挑戦しています。

当初はうがいや吐き出しが出来ない要介護高齢者や障害者のために開発された歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品、口腔衛生保湿剤「オーラルピース」ですが、水の使用の限られ超節水を求められる、また乾燥し喉の渇く宇宙生活で用いていただくことにより、安全そしてミニマムな成分で、健康や全ての入り口である口腔内を清潔・健康に潤いを保ち、宇宙で働く皆様の健康やQOL向上に繋がると考えられます。

そして無機質な機械に囲まれた宇宙生活において、オーラルピースに配合された天然ミント精油により、地球の豊かな自然を思い出し、気分転換やメンタルヘルスという心身双方の健康にも効果が期待できます。

さらに地上での活用としては、日本の産学官連携発のこの革新的な技術は、医療・介護市場にとどまらず、水不足環境下での歯磨き・口腔ケア・オーラルケア、水の使用の限られる災害被災地・紛争地に役立つ防災分野、副作用のないウィルス感染予防分野、ケミカル成分不使用による環境を汚さないアウトドア・環境保護分野、ベビー・マタニティ分野、ペット・動物分野、さらに安全な皮膚用衛生分野といった様々な方面の大きな人類の発展に寄与するものと考えられます。  

オーラルピースプロジェクトの取り組みについて

口腔内のトラブル原因菌への優れた抗菌効果がありながら、飲み込んでも安全な乳酸菌ペプチド特許製剤「ネオナイシン」(特許第5750552号)配合の、飲める成分の口腔ケア製品。

歯磨き・口腔ケア・オーラルケアが困難な方に対し、体内吸収しても安全な成分で、負担なく行いたいという医療・介護現場のニーズに応え、これまでにない安全性と臨床効果を追求し、九州大学大学院農学研究院、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部等との産学官連携による、世界最先端の菌で菌を制す乳酸菌抗菌ペプチド・バイオテクノロジー研究をベースに10年以上の研究期間を経て2013年に開発。

国内でも10兆円を超え増加する高齢者介護コストを引き下げると共に、全国の障害者が事業に携わり仕事と収入を創出する取り組みを行い、横浜ビジネスグランプリ最優秀賞・ジャパンベンチャーアワード最優秀賞・日本農芸科学技術賞・グッドデザイン賞など様々な賞を受賞。

また飲み込んでも安全で水がなくても使える・生分解性が高く環境に優しい特徴から、要介護高齢者や闘病者・障害者にとどまらず、水の使用が限られる災害被災地や登山などのアウトドア、乳幼児やペット、妊婦、家族の健康を気遣う方などへの有用性が評価され、日本からヨーロッパ・アメリカ・オセアニア・アジアをはじめ世界中に輸出展開しています。

また熊本大震災以降より、広島土砂災害、千葉台風災害をはじめとした水の使用が限られる水不足環境下の被災地支援活動を積極的に行い、新型コロナ禍以降においてはクラスターの発生した横浜港に停泊していたダイヤモンドプリンセス号や横浜市の障害者入所施設に対し、口腔衛生による重症化回避のため製品の無償提供支援活動を行っています。

オーラルピース災害被災地支援活動

これ一つで毎日の、歯磨き・口腔ケア・オーラルケアによる「口腔内の清浄」「口内保湿」「口臭予防」「歯周ケア」「舌ケア」「粘膜ケア」「虫歯予防」「口腔内マッサージ」「ドライなマウス予防」「唾液の補助」「誤嚥性の肺トラブル予防」そして「感染予防ケア」までのトータルケアを同時に実現、「歯みがき剤」「口内保湿剤」「洗口液」「マウスウォッシュ」「マウススプレー」「携帯用歯みがき」としても使用でき、日本の国立大学の研究成果により、健康を気遣う人のニーズ、医療・介護現場のニーズ、新型コロナ時代の世界のニーズ、宇宙生活時代の人類の新たな歯みがきニーズに応えます。

口腔内のトラブル原因菌に超低濃度で瞬時にアプローチする、清潔な植物性食品由来の乳酸菌ペプチド製剤「ネオナイシン-e®」により、口臭・歯周・虫歯・舌・歯茎・口腔・粘膜・感染予防ケア*を簡単・負担なく可能に。飲み込んでも安全な食べられる成分とオーガニック成分のみでつくられているので、腸管内で速やかに分解・消化。発泡剤も炭酸カルシウム(研磨剤)・炭酸水素ナトリウム(研磨剤)も刺激成分も不使用でしっかり磨け、磨き残しが少ない。

日本の産学官の技術革新・グリーンテクノロジーにより実現したケミカルフリー、難分解性の合成殺菌剤や植物樹脂・植物抗菌剤も無配合、また口腔乾燥による口臭の原因となりうるアルコール(エタノール)も無添加だからみんなで使える。フッ素(チタン腐食成分)無配合でインプラントでも使える。糖分無配合で虫歯の心配なく使える。すすぎも簡単。自然環境に排出されても微生物により速やかに生分解され、微生物生態系に影響を与えない、流した先にある海を汚さない、地球を美しく保つ環境調和型の製品でもあります。

また同時に口腔内の保湿を実現。唾液の洗浄作用を高めることでステイン(色素)の付着を予防して白い歯を維持すると共に、乾燥した場所や、マスク着用の口呼吸から乾燥しがちな口腔内を潤して口臭を予防。

さらに天然ミント精油を配合。合成香料やフレーバーは不使用。マスク着用で気になる口臭をフレッシュなイタリアンミントの息に変え、感染予防とスメルエチケットを負担なく両立。宇宙生活時代に対応する新しい口腔衛生剤・オーラルケア製品です。

愛する人に。家族の健康に気をつけ、日々の食べるものや口に入れるものに安全性を求める方。日々の健康・予防ケアを心掛けている方。誤嚥・誤飲の心配のある、うがいや吐き出しが難しい要介護のお年寄りから闘病中の方、医療・介護の現場で。

歯磨き剤を飲み込んでしまう乳幼児や化学成分が苦手な方、妊娠中・授乳中・妊活中の方。歯が生え始めた赤ちゃんの初めての歯みがきに。大切な家族であるペットにも。ヴィーガンの方にも。

また水の貴重な災害現場、アウトドア、宇宙生活に。そして美しい地球の環境を守りたい方にも。すべての方に毎日お使いいただける、からだにも地球にもやさしい製品。そして心にも気持ちの良い製品です。 


オーラルピースの開発着手時より宇宙での活用を目指していましたが、その夢が実現しましたら、九州大学や国立長寿医療研究センター等との産学官の研究努力や日本発の特許技術への10年に及ぶ取り組みが実を結ぶ形となります。

また障害のあるメンバーが携わる製品が宇宙で活用されるという、これまでにないニュースや、世界中の数億人に及ぶ障害のある方々やその家族に夢や希望、勇気をもたらすことになります。

今後、宇宙仕様の歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品として、さらなる研究開発を進めていく計画です。

またオーラルピースの持つ技術革新・研究成果を宇宙という新しい分野に役立てると共に、宇宙および地上生活における人類の発展に寄与する研究、これまでも行って参りましたプロジェクトを通した災害被災地支援や収入の少ない全国の障害者の仕事と収入の創出、美しい地球の自然環境の保護、という社会貢献活動をより加速して参ります。

     
 
     
 

これまでの宇宙での歯磨き・口腔ケア・オーラルケアの課題とは

これまでの宇宙生活における歯磨き・口腔ケア・オーラルケアの課題は、以下と想定されます。

●水が限られた環境で、うがいや吐き出しが難しいことから、歯磨き後の歯磨き剤をタオルに吐き出す、もしくはそのまま飲み込むことも多いと考えられます。

●持ち物やゴミを増やさないことも必要であることから、数ヶ月間にわたり歯磨き後はそのまま飲み込むというケースも考えられます。

●常にエアコンの風の中にある乾燥した宇宙生活では、口が乾きやすく、ドライマウスになりやすい状況と考えられます。

参考:ドライマウスが引き起こすトラブルは、以下です。

・唾液が減ることで、唾液の洗浄作用が弱まり、口腔内細菌が増え、虫歯・歯周病・口臭になりやすい。

・唾液が減ることで、唾液の洗浄作用が弱まり、細菌の塊である歯垢(プラーク)が出来やすく、それが石灰化して歯石となりやすい。

・唾液が減ることで、唾液の洗浄作用が弱まり、食事のステインが歯につきやすくなる。

・口腔内が乾燥することで、より多くの水分が必要と感じてしまう。

●NASA(アメリカ航空宇宙局)で採用されている歯磨き剤は市販の歯磨き粉とされ(当社調査による)、飲み込むことが困難と想像されます。

●1900年代の処方と考えられる、これまでの搭載歯磨き粉は、研磨剤(リン酸一水素カルシウム)と合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)にフッ素とサッカリン(人工甘味料)、合成香料(フレーバー)、合成保存料を配合した一般的なハミガキ粉でした(当社調査による)。長期の飲用については副作用、腸内細菌への影響、健康被害などのリスクがあり得ます。

参考:一般の歯磨き粉(特に合成界面活性剤のラウリル硫酸ナトリウムや高濃度フッ素、その他の化学物質含む歯磨き剤)は体内に吸収されてしまう経皮毒であり、歯磨き後は吐き出しが必須です。もし少量でも飲み込み続けると、化学物質過敏症や様々な病気の原因になります。そしてそれは、恐ろしいことに、発症するまで数年から数十年はかかる場合もあります。

●また飲み込んでも安全な口腔ケア用抗菌製剤も発明されていない1900年代の技術でもあり、口腔内のトラブルを起こす虫歯菌や歯周病菌、またプラーク・歯石の原因となる口腔内細菌への効果がないものと思われます。

参考:1980年代初頭、NASAのジョンソン宇宙センターと連携するヒューストンの退役軍人省病院の口腔疾患研究所の歯科コンサルタントが、宇宙用の練り歯磨き剤を開発しています。その練り歯磨きの特徴は、これまでの一般的な歯磨き粉から発泡剤を排除し、泡が出ないことでした。子供にも使える製品として一般市場での販売も行いましたが、1980年代中頃には生産・販売を終了しているとのことです。(当社調査による)
  
●宇宙生活では時間が貴重であり、効果的にスピーディーに歯磨き・口腔ケアを行いたいニーズがありますが、効果的・簡単に歯磨き・口腔ケアができる、口腔内細菌への対応や、飲み込んでも安全な搭載歯磨き・口腔ケア製品が無い現状と考えられます。

●宇宙生活では、口腔内細菌への効果の高い成分、時間を要さず簡単ながら効果的な成分、副作用なく飲み込んでも安全な成分、歯磨きだけではなくドライマウスにも対応する成分、本来人間が持つ唾液の働きを助ける成分、などから作られる新しい研究・技術による宇宙用歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品が求められていると考えられます。
   

宇宙生活に必要とされる宇宙用ケア製品の研究開発

2021年1月現在、地上の医療・介護、水の使用の限られる災害・登山の現場などで活用されているオーラルピースの宇宙生活によりフィットした「宇宙歯磨き」の研究開発に着手を開始いたしました。

宇宙生活に最適なケア製品のプロトタイプの原型の研究開発を進めております。

今後、宇宙用ケア製品の研究開発の進捗について、宇宙でのパーソナルケアについてのコラム等、随時アップして参ります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

メディア掲載情報

その他映像や記事はWebでご覧いただけます。

Q & A

Q.なぜ宇宙生活用に特別な宇宙用歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品、口腔衛生保湿剤が求められているのでしょうか?

宇宙生活では水は非常に貴重なものであり、その使用は限られていると想定されます。

また歯みがきの際には、歯みがき剤をそのまま飲み込むことが多いと思われます。

よって飲み込んでも安全な、お腹を壊さない成分の歯みがき剤が求められていると考えられます。

また、宇宙生活の場は細菌が溢れていると思われます。

当然、人間の口腔内も虫歯や歯周病、口臭などのトラブル原因菌に溢れており、飲み込んでも消化・分解されて安全な成分ながらトラブル原因菌に有効な、安全な抗菌物質・口腔衛生剤へのニーズが高くなっていると考えられます。

さらに、居室内は常に空調がかかっている乾燥した空間であると思われ、口腔内・喉の渇きを癒す、口腔内・喉を保湿する口腔保湿剤の開発が求められると考えられます。

搭載荷物は限られており、以上ニーズを網羅する新技術、少量で効果の高い宇宙用歯みがき・口腔ケア製品・口腔衛生保湿剤の研究開発が求められていると考えられます。

Q.これまで宇宙飛行士の方々はどのような歯磨き剤を使っていたのでしょうか?

これまでの搭載品であった歯磨き剤は、1900年代頃にNASA(アメリカ航空宇宙局)で採用された市販の歯磨き粉とされます。(当社調査による)

1980年代の古い処方と考えられるこれまでの搭載歯磨き粉は、

研磨剤(リン酸一水素カルシウム)と合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)にフッ素とサッカリン(人工甘味料)、合成香料(フレーバー)、合成保存料を配合したごく一般的なハミガキ粉と思われます。

長期の飲用については副作用、腸内細菌への影響、健康被害などのリスクが考えられます。

また、研磨剤(石の粉)や合成界面活性剤(発泡剤)、多くのケミカル物質で作られた歯磨き剤は、宇宙飛行士にとっても飲み込むことが困難なものとも思われます。

そして、飲み込むことも想定していたため腸内細菌を殺してしまう難分解性の合成殺菌剤や植物系抗菌物質などは不使用、また1900年代には飲み込んでも安全な口腔ケア用抗菌製剤は発明されていない技術革新以前の時代でもあり、口腔内のトラブル原因菌に効果のある抗菌成分は配合されておらず、虫歯菌や口臭原因菌、歯周病菌などへの効果が期待できないものと考えられます。

また1980年代初頭、NASAのジョンソン宇宙センターと連携するヒューストンの退役軍人省病院の口腔疾患研究所の歯科コンサルタントが、宇宙用の練り歯磨き剤を開発しています。その練り歯磨きの特徴は、これまでの一般的な歯磨き粉から発泡剤を排除し、泡が出ないことでした。子供にも使える製品として一般市場での販売も行いましたが、1980年代中頃には生産・販売を終了しています。(当社調査による)

Q.宇宙生活では歯石がつきやすいか?

宇宙生活では毎日地上と同じように丁寧に歯磨き・ブラッシング・フロスをしていても、歯石がつきやすいという課題が考えられます。

この理由については、以下の要因が考えられます。

まずは宇宙生活においては唾液の量が多くなり、唾液中のカルシウム等が再石灰化して歯石になりやすい点、

水が十分になく、乾燥した空間で唾液も減少していることから、毎日使用している歯磨き粉の研磨剤(炭酸カルシウム等・アルカリ性)が水や唾液で洗い流されず固まり、アルカリ化・石灰化して歯に付着してしまうという点、

次に、歯石の原因である歯垢(プラーク・口内細菌の塊)、口内細菌を殺菌する、飲み込んでも安全な成分が入っていない歯磨き粉を使用しているため、細菌の塊の歯垢が石灰化して歯石となってしまうという点、

以上の仮説が考えられます。

それらを検証するためには、生理現象としての唾液の分泌量は下げられませんが、まず口腔内細菌やプラークにも浸透して殺菌する効果のある飲み込んでも安全な抗菌剤入りの、アルカリ性の研磨剤を配合していないジェルタイプの歯磨き・口腔ケア製品を実際にブラッシングと合わせて使用してみて、

歯石のつき方が変わるかどうかを、宇宙空間で実験してみる必要があります。

Q.もし歯石の研磨除去のために研磨剤を配合する場合、歯石になりにくい研磨剤とはどのようなものでしょうか?

アルカリ性、カルシウム系以外の研磨剤です。

つまり、炭酸カルシウムやリン酸カルシウムなどのカルシウム系の研磨剤は、骨と同じ成分でありアルカリ性でもあるので、宇宙生活で口の中に残ったものが、石灰化して歯石になりやすくなると想定できます。

アルカリ性およびカルシウム系ではない、体に安全、環境にも優しい、研磨剤が宇宙生活においては有用性が高いと想定できます。

Q.新たな宇宙用歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品、口腔衛生保湿剤には研磨剤を配合すべきでしょうか?

宇宙生活においては水の使用が限られ、うがいができない状況から、口の中に残り歯石の原因になりうる、また削り過ぎによる知覚過敏の原因となりうる、炭酸カルシウム(石灰石の粉・チョークの原料)などの研磨剤は必須ではないと考えられます。

歯みがき製品の研磨作用については、簡単には、各製品を指で取って触ってみて「ザラザラする」、「粒々がある」ものは比較的研磨作用が強いものと考えられます。

また、簡易的にできる「歯磨き粉・歯みがき剤・オーラルケア製品の歯の研磨作用の有無・研磨力の強弱の比較・選択・選び方」をご紹介いたします。


まな板などの上にアルミホイル等を置き、比較したいものをその上に乗せて指で研磨してみます。

研磨力の強いものはアルミが削れてペースト・ジェルがグレーに変わり、ティッシュなどに削れたアルミが取れます。

そこで、どの程度アルミが削れるのかを見ることで、研磨作用の有無、研磨力の強弱を知ることができます。


研磨剤主体で作られており、歯牙を研磨し削り取ってしまうタイプのものから、知覚過敏の予防やエナメル質の薄い歯質の方にも使えるもの、研磨剤を全く含まないものまで様々なタイプの製品があります。

宇宙用歯みがき・口腔ケア製品・口腔衛生保湿剤としては、研磨剤無配合のジェル処方が適していると考えられます。

一方で、宇宙生活では歯石がつきやすいとの声もあります。

うがいやすすぎが足りないと、歯磨き粉に含まれるアルカリ性のカルシウムから作られる研磨剤は、洗い流されず口腔内にとどまり石灰化して、歯石の原因になりやすいと考えられます。

将来的には、口腔内細菌やプラークへの効果が高く、飲み込んでも安全成分であり、エナメル質を傷つけない処方の、歯石になりやすいカルシウム研磨剤以外の研磨剤を採用した宇宙用歯磨き・口腔ケア製品の検討も必要となります。

Q.飲み水の限られた乾燥した環境でドライマウス・口腔乾燥にどう対応するか?

宇宙では一般的に飲み水が少ないだけでなく、エアコンによる常時送風により乾燥した空間になっていると考えられます。

しかし以上の外部環境を改善させる飲料水や湿度の増加ははなかなか難しいことといえます。

打てる対策として、口腔乾燥にはグリセリンが有用であると考えられます。

それはグリセリンは水分を含み粘度のある、また口腔内を潤しながら滞留し、飲み込んでも安全な成分であるためです。水溶性が高く、口残りもしないので使用感も良好です。

またグリセリンの特性として、空気中の水分を集めて保水するという便利な特徴も。

高品質な植物油から作られるオリーブ石鹸などが、湿度の高い浴室などで水分を含みドロドロに溶けてしまうのはそのためです。

つまり口腔内に水分を保持して渇きを潤すとともに、居室内の空気から水分を集める作用も期待できます。

ドライマウスや乾燥した宇宙空間での口腔内保湿には、口腔内へのグリセリンの塗布・噴霧が有用性が高いと考えられます。

Q.宇宙用歯磨きにアルコール(エタノール)は配合するか?

アルコール(エタノール)は配合すべきではないと考えます。

また、アルコールは、口中内をすっきりさせる、製品を腐らせないという効果がありますが、

口腔粘膜を荒らしてしまう、口の中を渇かしてしまう、ドライになった口腔内は虫歯や口臭、歯周トラブルの原因になってしまう副作用があるとされています。

宇宙用歯磨きには、アルコール(エタノール)の不使用が前提となります。

Q.新たな宇宙用歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品、口腔衛生保湿剤のパッケージ・容器形状は?

宇宙船内は無重力状態のため、水などの液体や粉は飛び散ってしまい、機器の故障につながるなど注意が必要と一般的にいわれています。

水は飛び散らないように注意して使用、塩や胡椒などの粉状の調味料はジェル状にしてチューブに入れた状態で使用していると想像されます。

よって宇宙用歯みがき・口腔ケア製品・口腔衛生保湿剤についても、液状や粉状ではなくジェル状にする、水分が飛び散らない容器などを工夫することが良いと考えています。

また片手で作業することの多い、物が浮遊して無くなりやすい環境では、チューブキャップは片手でワンタッチで開け閉めできる、容器本体と一体化しているヒンジキャップが便利であると考えられます。

また耐光・遮光使用になっている方が、紫外線等による中身の劣化が防げるため、シルバーや白い光を反射する容器が有用と考えられます。

Q.新たな宇宙用歯磨き・口腔ケア・オーラルケア製品、口腔衛生保湿剤の開発ポイントとは?

水の限られた宇宙生活において、歯みがき・口腔ケアを行いながら、同時に保湿までを行う機能を期待される「宇宙用口腔ケア製品・口腔衛生剤・口腔湿潤剤・口腔保湿剤・オーラルケア製品の選択ポイント」は以下といえます。

まず第一に、味見をしてみることです。これで「そのまま飲み込んでも安全な成分であるかないかの感覚」「口の中に入れて気持ちが良いか悪いかの使用感」「使用しての効果の実感」など殆どのこと、違いが分かります。

第二として、「飲み込んでも安全な抗菌性を期待される成分」が入ってるかいないかを確認することがポイントとなり得ます。

口腔内のトラブル原因菌を増やさないためには、単なる保湿剤(グリセリン・ヒアルロン酸等のジェル)では宇宙生活ニーズに応えられず、「飲み込んでも安全な抗菌剤が配合される製品」が口腔内の清浄や保湿、清潔に保つことに関して有用性が高いと考えられます。

第三に大きなポイントは使用感です。

食べ物ではない合成増粘剤や合成ポリマーなど化学成分を多く含むものは、原料コストは安いですが、使用感・水溶性に難点が出ます。つまり口の中で異物のように残り、気持ちが悪いのです。例えば口の中にずっとワセリンやラード、絵の具がへばりついているような感じになります。

それぞれの製品の水溶性については簡易的に調べることができます。


シャーレ(小皿でも良い)に比べたい製品を少量入れる。

その後に水を入れ1時間ほど置く。

最後に水を流し、残った湿潤剤の状態を観る。


溶け残るものは、上顎部にへばりつく感じとなります。水(唾液)がついても、殆どそのまま残るものタイプのものから、自然に水(唾液)となじみ薄く広がり保湿するというタイプの成分まであります。

化学原料を多用した溶けにくいものは、人体内での消化や腸管内の微生物による分解が難しく、また自然界に排出されても難分解性を示し、微生物による生分解が難しい物質となります。

唾液で溶けず、口の中に残ったままの感じが良いか、それとも口の中に馴染んで広がり、違和感なく保湿される感じが良いか、以上の実験方法で宇宙生活における歯みがき・口腔ケアに適したものであるのか見極めていくことが大切です。

Q.歯磨きジェル・口腔ケアスプレーの一日の推奨使用量は?

少し幅を持たせた一日の推奨使用量は以下となります。

Gel:*Recommended daily usage : 1.5 - 6.0 g / day ( 0.5 - 2.0 g / time )

Spray:*Recommended daily usage : 0.9 - 2.4 g / day ( 0.15 g / push )

実際には、安全性の高い食品成分のみの歯磨き・口腔ケア製品の場合は使用上限はなく、またごく少量でも効果がありますので、

歯磨きや口内保湿、歯石予防やリフレッシュに、宇宙飛行士の皆様にそれぞれお好みの量を使っていただくことを推奨しています。

乳酸菌バクテリオシンの優位性は、腸管内に入るとすぐにアミノ酸に分解消化され安全でありながら、

一般の抗菌剤・抗生物質と比べて超低濃度(10億分の1、ppbレベル)で瞬時に虫歯菌や歯周病菌、プラークや歯石の原因になる細菌を制する点で、

水や荷物の限られた宇宙生活に寄与する新しいグリーンテクノロジーといえます。

研究者からのメッセージ
https://neonisin.jp/researchers

Q.歯磨きジェル・口腔ケアスプレー容器の体積は?

オーラルピース 80gのチューブ体積(㎤)体積は約96.2㎤となります。

Q.宇宙で活用できる液体製品の防腐技術の革新

これまで水分を含む液状の製品は、常にケミカル防腐技術の限界により、人体へ安全性や環境破壊を犠牲にしてきました。

防腐剤として副作用のあるアルコール(エタノール)や合成殺菌剤、化学溶剤など、製品中の生物や菌を死滅させるための添加物は、菌や生物から出来ているといえる人間の持つ腸内常在菌や皮膚常在菌にも、当然影響を与えます。

腸内細菌を死滅させると下痢や体調不良、免疫力の低下、皮膚の常在菌を死滅させると肌の不調や荒れ、くすみなど、

また環境中に排出されれば、自然界の多くの微生物への影響が生じます。

人類にとっての、また企業にとっての安価な製品の製造や大量販売には、消費者としての人類にとっての健康被害や環境汚染という副作用をもたらしました。

乳酸菌抗菌ペプチドを用いた製品の防腐技術の革新は、日本の国立大学の研究成果として世界に誇れるグリーンテクノロジーといえると思います。


Q.プロジェクトに関するお問い合わせは

プロジェクトに関するお問い合わせは、コンタクトフォームよりいただけます様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

プロジェクトや研究についてのメッセージもお待ちしております。

お気軽にコンタクトフォームからご連絡をいただけましたら幸いです。

Q.関連情報

関連情報の一部は以下です。ぜひご覧ください。
 
飲み込んでも大丈夫 歯磨き剤、宇宙進出なるか(朝日新聞)
https://www.asahi.com/articles/ASP2C6WSMNDXULOB01S.html

口腔ケアスプレー 宇宙に飛び立て (新潟日報 )
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20210323605740.html

飲める成分の口腔ケア製品「オーラルピース」が宇宙に(Yahoo News)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2dd9904215ff8b32b71a367d8946daddafb9aa9

Japan Times Oral care product made by workers with disabilities could be sent to space station
https://www.japantimes.co.jp/news/2021/04/01/national/space-products-disability/

飲める成分の口腔ケア製品「オーラルピース」が宇宙へ
https://news.livedoor.com/article/detail/19502575/

宇宙で使える「飲める」歯磨き粉 オーラルピース
https://tabi-labo.com/298939/wt-oralpeace

トライフ、口腔ケア製品「オーラルピース」が宇宙に
https://www.work-master.net/2021208012

飲める成分の口腔ケア製品「オーラルピース」が宇宙へ
https://mart-magazine.com/prtimes/service/111803/

デイリーから宇宙旅行にも!?新しくなったオーラルピースに2つの新フレーバーが登場!
https://pelulu.jp/27441/

飲める成分の口腔ケア製品、歯磨きジェル 「オーラルピース」
https://magazine.lacita.co.jp/archives/9657

世界の高齢化問題の解決が期待される宇宙技術とSDGs
https://oralpeace.com/blog/24580

今世紀初 農芸化学技術賞を受賞した口腔ケア製剤「ネオナイシン」
https://oralpeace.com/blog/8535

宇宙でも使える高齢者介護用口腔ケア製品
https://oralpeace.com/news/news-news/19572

ジャパンベンチャーアワード2015最優秀賞受賞「革新的な口腔ケア製品で健康長寿と障害者の仕事創出 」
https://oralpeace.com/news/announcement/2028

日本最大のビジネスコンテスト”横浜ビジネスグランプリ”最優秀賞受賞の高齢者介護用口腔ケア製品
https://oralpeace.com/blog/928

オーラルケア製品で初のグッドデザイン賞“GOOD DESIGN AWARD 2017”受賞の高齢者介護用口腔ケア製品
https://oralpeace.com/blog/11420

グッドデザイン賞年鑑 「オーラルピース」
https://www.g-mark.org/award/describe/45840?token=UYdUmITiPm

川崎市ホームページ 行政が認定する優れた介護福祉製品とは
https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000084735.html

ソーシャルプロダクツ・アワード 2015度受賞商品 オーラルピース
https://www.apsp.or.jp/product/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9/

天然原料の口腔ケア製品で障害者の明るい未来をつくる!
https://massmass.jp/project/interview_teshima/

100%天然由来成分で飲み込んでも安心な口腔ケア「オーラルピース」
https://openers.jp/news/detail?i=1687

お口のデイリーケアがこれひとつで!飲みこんでも安心なオーラルケア
https://memoco.jp/articles/2595?page=5

ananカラダに良いものカタログ 「オーラルピース」
https://magazineworld.jp/anan/anan-karada/catalog-1936/

マスクみたいなスプレーがあるの?オーラルケア対策をしよう!
http://www.arigatogiving.com/blog/arigato_story/post-799

飲んでも安全な歯磨き粉『オーラルピース』を通じ、障がい者の仕事や未来に新しい風を送り込む
http://mediwel-galaxy.jp/archive/1001/

朝日新聞 全国経済欄 オーラルピース連載「福祉とビジネス」
https://www.asahi.com/articles/DA3S12752334.html
https://www.asahi.com/articles/ASK1M435TK1MULFA00M.html?iref=pc_photo_gallery_bottom

100%天然由来成分で飲み込んでも安心な口腔ケア「オーラルピース」
https://openers.jp/news/detail?i=1687

お口のデイリーケアがこれひとつで!飲みこんでも安心なオーラルケア
https://pelulu.jp/7703/

ARABNEWS オーラルピース:飲み込んでも安全な、これまでにない日本の口腔ケア製品
https://www.arabnews.jp/article/features/article_27536/

日本経済新聞 オーラルピース欧州に進出
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO60035540V00C20A6L92000/

ウィキペディア オーラルピースプロジェクト
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95

川崎市 オーラルピース
https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000084735.html

病気と一緒に生きていくこと おからと梅がつなぐ夢 オーラルピース
http://www.lana-peace.com/1/1-1-078.html

生活を豊かにするモノとコト
アラフォー男、オーラルケア始めました【「お父さん口臭い!」と言われないために】オーラルピース
http://yokamono.com/oralcare/

被災地へオーラルピースを送る会
https://yokohama-tubasa.org/bokin.pdf
https://yokohama-tubasa.org/saigaisien1.html

赤ちゃんからお年寄りまで安心して使えるロハスなプロダクト。オーラルピース
http://www.lohasclub.jp/lda/2014/shownoms.cgi?cid=1869

子どもの風邪予防に喉と口腔内にスプレーするならORALPEACEがおすすめです!
https://organicmamababy.jp/1913.html
https://organicmamababy.jp/77.html

歯科衛生士が伝える!話題のオーラルケア
食品から作られている歯みがきジェル、ご存知ですか?オーラルピース
https://www.kaigonohonne.com/news/article/51

飲み込んでも平気な歯磨き剤でいつでもどこでも口の中をリフレッシュ! オーラルピース
https://www.goodspress.jp/news/217933/

災害・アウトドアで活躍!水いらずで口がスッキリしますよ オーラルピース
https://www.goodspress.jp/news/165134/

俺の・私の車中泊グッズ①「すすがなくてもいい歯みがき粉:オーラルピース」野あそび夫婦
https://kaelife.hondaaccess.jp/entry/20201112_01

キャンプでの歯磨きは、やっぱり環境に配慮したいよね【ひと言ニュース】オーラルピース
https://www.mens-ex.jp/archives/1107517

歯磨きに+α。オーラルピースは歯をキレイにするだけじゃない
https://www.roomie.jp/2016/03/323304/

オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル
https://magazineworld.jp/anan/anan-karada/catalog-1936/

オーラルピース クリーン&モイスチャー(歯磨き粉)
高齢者や小さいお子様にも安心の歯磨き粉!!
https://ozawa-do.com/2019/08/14/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%80%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BCd%EF%BC%88%E6%AD%AF%E7%A3%A8/

登山で行う歯磨き オーラルピースで山でも口の中をさっぱりに保つ方法
https://tektek-tozan.com/5583/

認定NPO法人シャイン・オン・キッズ(旧タイラー基金)スポンサー オーラルピース
https://ja.sokids.org/sponsors/

オーラルピース GO OUT
https://www.goout.jp/item/OP0001.html
https://www.goout.jp/item/OP0002.html
https://www.goout.jp/item/OP0003.html
https://www.goout.jp/item/OP0004.html
https://www.goout.jp/item/OP0005.html
https://www.goout.jp/item/OP0006.html
https://www.goout.jp/item/OP0007.html

オーラルケアプロダクト [オーラルピース]
株式会社トライフ
受賞番号17G131142
2017年度グッドデザイン賞受賞概要
https://www.g-mark.org/award/describe/45840

ORALPEACE(オーラルピース) 水と植物原料のみで作られている歯磨きジェルで、大切な人と未来を守ろう
https://honey-mag.jp/index.php/articles/detail/12323

飲んでもOK!水なしでもOK!なハミガキジェル~オーラルピース~
https://dekobokoblog.com/useoralpeace/

今年買うべきキャンプギア60選 オーラルピース
https://www.houyhnhnm.jp/feature/177880/

水不要の歯磨きジェル「オーラスピース」をずぼらキャンパー代表として使用してみました
https://www.zubora-mom.com/oralpeace-19-1/

アウトドア好きな相手には……「オーラルピース」クリーン&モイスチュア
https://www.elle.com/jp/fashion/trends/g137940/fpi-valentine-gift18-0209/?slide=2

化学成分不使用!歯科医院オススメの口腔ケアジェル「オーラルピース」
https://welbarri.com/oralpeace/

オーラルピース
横浜発ソーシャルビジネスと福祉の両立を目指す事例として
http://www.y-gpn.org/

オーラルピース
http://www.sazankafukushi.org/publics/index/39/

家族の健康な日々のために。口腔ケアでウィルス予防 オーラルピース
https://www.kurasukoto.com/store/brand/oralpeace/

オーラルピースでキャンプの歯磨きに革命を!ズボラキャンパーにこそおすすめしたい理由とは?
https://camp-quests.com/25582/

大人気! オーガニックで水入らず。うがいができないときにもおすすめの歯磨きグッズ オーラルピース
https://toolatesports.com/2020/04/06/5803/%E5%8E%B3%E9%81%B8%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%A2%E7%94%A8%E5%93%81/

「オーラルピース」は山好きが手に入れるべき自然由来の口腔ケア製品
https://www.a-kimama.com/culture/2016/01/36400/

超自然派歯磨き剤で、オーラルケアにもっと自由を!オーラルピース
https://monomax.jp/archives/53367/

Entrepreneurship in the Asia-Pacific: Case Studies
https://www.springer.com/jp/book/9789813293618

宇宙飛行士の虫歯予防に貢献 新潟の障害者が作る口腔消毒剤をISSへ
https://www.sankeibiz.jp/business/news/210325/bsm2103250614003-n1.htm

飲んでも安全な歯磨き粉『オーラルピース』を通じ、障がい者の仕事や未来に新しい風を送り込む
http://mediwel-galaxy.jp/archive/1001/

飲み込んでもOKな歯磨き粉「オーラルピース」って知ってる?【水場が遠くても平気】
https://camphack.nap-camp.com/3955

ずぼらキャンパーにぴったり!水要らずのオーラルピースでラクラク歯磨き!
https://hinata.me/article/1082232141682089184

高い殺菌効果がありながら「飲み込んでも安全な」口腔ケア製剤を使用した「オーラルピース」という歯磨き粉
https://select.mamastar.jp/220642

アウトドアにもOK!100%天然由来成分で飲み込んでも安心な口腔ケア「オーラルピース」
https://openers.jp/news/detail?i=1687

登山での歯磨きはどうするの?それはね・・・ オーラルピース
https://watatoza.com/introduction/mountain-lodge/tooth_paste/

山歯磨きのオーラルピース使用感
https://www.yamareco.com/modules/diary/194735-detail-183802

天然成分の口腔ケア。「ネオナイシン-e」配合でパワーアップしたオーラルピース
https://www.mylohas.net/2017/10/065261oral.html

ORALPEACE OUTDOOR ADVENTURE Toothpaste AD
Client: TRIFE Image Photography: Masayuki Nakaya
Prop Photography: Miho Matsumura 2019
http://www.studiostudiostudio.com/contents/advetising/44.php

オーラルピース
https://www.apsp.or.jp/product/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9/


歯磨き・口腔ケアで、介護・災害・感染予防・赤ちゃん・犬・環境保護・SDGs・宇宙開発に貢献する特集ページを公開 /オーラルピースプロジェクト
https://www.rbbtoday.com/release/prtimes2-today/20210507/609935.html