オーラルピース

 

ファッション・化粧品業界紙「WWD Beauty」にオーラルピースプロジェクトについて取り上げていただきました

「環境・社会・経済がかなえるサステナブルな未来」というテーマの有識者対談にて、オーラルピースプロジェクトについて取り上られました。


「WWDジャパン」は、業界関係者からファッションに関わる全ての人に向けた週間情報紙です。特にラグジュアリー・ブランドやデザイナーブランド、メーカー、百貨店、セレクトショップといった幅広い企業のトップから販売員まで多くの方に愛読されています。また、ファッションは時代を映す鏡であり業界外からも大きな支持を得ています。

講読はこちらより
https://www.wwdjapan.com/


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

オーラルピースの特集テレビ番組が全国放送されました!! チェンジ・ザ・ワールド―未来を築く志―「水を使わず歯磨き」

テレビ東京 情報・ドキュメンタリー番組
チェンジ・ザ・ワールド―未来を築く志―「水を使わず歯磨き」

今年の夏、台風の被害に見舞われた千葉県で、被災地の暮らしを助けた奇跡の歯磨き粉がある。水を使わず歯を磨いて、飲み込んでも大丈夫!その秘密とは。

番組内容
今年の夏、台風が直撃して停電や断水などの被害を受けた千葉県で、水を使わずに歯磨きができる歯磨き剤が大活躍した。開発したのはトライフの手島大輔さん。おからや梅などの天然成分から作られ、飲み込んでも大丈夫だという。開発のきっかけは末期がんで闘病生活を送っていた父の姿。体力が弱り歯磨きをしても飲み込んでしまい体調を崩す原因となっていた。被災地のみならず、現在は世界20カ国で人々の暮らしを助けている。

出演:栄養を科学する抗加齢歯科医 森永宏喜先生

https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/201912/24709_201912291715.html?fbclid=IwAR3sV-qiMQiH7cDyBEbVszUnP9v2RlxdKpOmhmNdQr3XRZQWjBxCKv95994


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

https://oralpeace.com/blog/10878
 

2019年Dec28日(Saturday)

関連キーワード : , , ,

世界最大の学術出版社Springerの書籍「Entrepreneurship in the Asia-Pacific: Case Studies」にオーラルピースと手島大輔が取り上げられました

この度、オーラルピースプロジェクトと株式会社トライフ創業者の手島大輔が、世界最大の学術出版社Springerの書籍「Entrepreneurship in the Asia-Pacific: Case Studies(アジア太平洋地域の起業家精神:ケーススタディ)」に取り上げられました。

本誌はアジア全域およびオセアニア・オーストラリアも含むアジア・太平洋地域の、アントレプレナーシップ(起業家精神)についての論文をまとめた、グローバル出版書籍となります。

広いアジアパシフィック地域から12人の起業家が選ばれ、日本からは株式会社日本電産の創業者である永守重信氏等が紹介されています。

「オーラルピース(ORALPEACE)」と手島大輔(株式会社トライフ)については、第3章の、「新しいビジネスと社会変革(Entrepreneurship in New Business and Social Innovation)」にて20ページに渡る研究論文として取り上げていただきました。

Daisuke Teshima and TRIFE Inc.—Creating a New Business to Support the Elderly and Handicapped

論文を執筆いただいた、国立北陸先端科学技術大学院大学の小坂名誉教授に深くお礼を申し上げます。

素晴らしく光栄なことであり、アジア・太平洋地域の、また新ビジネス・ソーシャルイノベーション分野の起業家として、襟を正していければと考えております。

ぜひ多くの方にお読みいただけましたら幸いです。

引き続きお力添えのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

PEACE!!

オーラルピースプロジェクト
https://oralpeace.com/

===

「Entrepreneurship in the Asia-Pacific: Case Studies」

This book is dedicated to the analysis of the entrepreneurship in successful companies by presenting and comparing a series of case studies in the Asia-Pacific where many new companies have been growing successfully in the 21th century. In total, 5 cases in the manufacturing industry, 4 cases in the services industry, and 3 cases related to new business and social innovation are chosen from The mainland of China, Taiwan, Japan, Australia, Malaysia and Vietnam. Each case provides insight into the entrepreneur’s aspiration, the processes of personal and business developments, the factors of success, and the inspirations drawn from the analysis. These cases are analyzed and compared from the viewpoints of entrepreneur’s motivation, ability of foreseeing changes and opportunities in the future business environment, core resources and innovation, knowledge management and culture for the company, determination and ethos. These are critical factors in value creation for customers and the society, especially in the future business environment. Finally, commonalities and uniquenesses in entrepreneurship relevant to industry sectors and social-economic-cultural contexts are clarified and a typical entrepreneurship model in the Asia-Pacific is proposed.

シュプリンガー 書籍紹介
https://www.springer.com/gp/book/9789813293618

アマゾン 書籍紹介
https://www.amazon.co.jp/Entrepreneurship-Asia-Pacific-Studies-Jing-Wang/dp/9813293616/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2YD11FOYC09TK&keywords=entrepreneurship+in+the+asia-pacific&qid=1576882695&sprefix=Entrepreneurship+in+the+Asia%2Caps%2C263&sr=8-1

Springerとは
Springer(シュプリンガー・サイエンス・アンド・ビジネス・メディア)社は、
1842年ベルリンにて設立された科学、技術、医学関連の書籍を出版する世界最大のグローバル出版企業。20ヶ国に約55の発行所、5,000人以上の従業員を抱え、ベルリン、ハイデルベルク、ニューヨークに主要オフィスを構えています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2

===

#トライフ #trife #trife #trylife #tryfuture #trymylife #tryyourlife #tryourlife #株式会社トライフ #oralpeace #オーラルピース #trifesince2006 @ Yokohama City Japan


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

雑誌「週刊ダイヤモンド」の特集にてオーラルピースプロジェクトが取り上げられました

雑誌「週刊ダイヤモンド3/16号」の特集3『人事部も試行錯誤 障害者雇用の矛盾』にて、障害者の仕事創出における新しいモデルであるオーラルピースプロジェクトが取り上げられました。

〜持続可能な形で企業は障害者雇用に取り組むべき〜
オーラルピースプロジェクトでは、知的障害者などがチューブ入り歯磨き剤のルート営業に参加する。このプロジェクトを世界各地で推進しようと挑戦。

池冨記者に丁寧に取材いただき、素晴らしい記事にしていただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

他の記事も池冨記者のジャーナリストとしての鋭い切り口で、現在の障害者雇用の課題と未来について多くの示唆のある特集にまとめていただいています。ぜひご覧ください!!

週刊ダイヤモンドは毎号「仕事に効く」タイムリーなビジネス情報が満載。独自の切り口による徹底した取材記事と豊富なデータ、見やすいビジュアルでビジネスパーソンが今もっとも知りたいニュースをわかりやすく分析・解説しています。購読はこちらから!!http://dw.diamond.ne.jp/

オーラルピースダイヤモンド1オーラルピースダイヤモンド2


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

https://oralpeace.com/blog/17576
 

2017年Nov30日(Thursday)

関連キーワード :

東商新聞「Biz Extra」の『東京の底力』にオーラルピースが取り上げられました

【東商新聞「Biz Extra」の『東京の底力』にオーラルピースが取り上げられました】

「東商新聞」は東京商工会議所が発行する新聞です。

素晴らしい記事にしていただきました。

ぜひご覧ください‼︎

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e6%9d%b1%e5%95%86%e6%96%b0%e8%81%9e


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

雑誌 「コトノネ」の「脱福祉から超福祉へ」コーナーにてオーラルピースプロジェクトを特集いただきました

雑誌「コトノネ」は、全国のはたらく障害のある人を取り上げる、新しく素晴らしい雑誌です。 

今回は、「脱福祉から超福祉へ」コーナーにて「福祉を突き抜けろ」と題して7ページに渡ってオーラルピースプロジェクトについて特集。

販売代理店である板橋の「徳丸福祉園」、またサポーターである「おのざわ歯科クリニック」の皆様のご協力をいただき、編集の平松さんに素晴らしい記事にしていただきました。

多くの方にオーラルピースプロジェクトのことを知っていただく機会になれば嬉しいです。

雑誌『コトノネ』の定期購読、お買い求めは以下から!!
http://kotonone.jp/index.php

2017年10月12日13時31分56秒_0012017年10月12日13時31分56秒_002


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

https://oralpeace.com/blog/11420
 

2017年Oct10日(Tuesday)

関連キーワード :

オーラルピースがグッドデザイン賞を受賞 社会的意義の高さと優れたデザイン性により口腔ケア製品で初の快挙!!

オーラルピースが、このたび2017年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

口腔ケア製品としての受賞は過去になく、歯磨き・口腔ケア製品として初の快挙となります。

オーラルピースのデザイン性と技術・効果・製品・社会的意義をすべて含めた革新性を評価していただけました!!

「オーラルピース」
https://www.g-mark.org/award/describe/45840

製品名称:オーラルピース

製品概要:
口腔内のトラブル原因菌への優れた殺菌効果がありながら、飲み込んでも安全な世界的に革新的な特許製剤ネオナイシン配合の口腔ケア製品。口腔ケアが困難な方に対し、体内吸収しても安全な成分で、負担なく行いたいニーズに、九州大学等との世界最先端の乳酸菌バイオテクノロジー研究をベースに、100%天然由来原料で作られた口腔ケア製品をリーズナブルな価格で提供。国内でも9兆円を超え増加する高齢者介護コストを引き下げると共に、全国の障害者が事業に携わり仕事と収入を創出する取り組み、また製品を通じた家族のストーリーや支え合う社会づくりまでをデザイン、日本発のグローバルソーシャルブランドとして世界展開しています。

受賞企業:株式会社トライフ (神奈川県)

受賞番号:17G131142

2017年度グッドデザイン賞受賞概要:
口腔内のトラブル原因菌への優れた殺菌効果がありながら、飲み込んでも安全な世界的に革新的な特許製剤ネオナイシン配合の口腔ケア製品。口腔ケアが困難な方に対し、体内吸収しても安全な成分で、負担なく行いたいニーズに、九州大学等との世界最先端の乳酸菌バイオテクノロジー研究をベースに、100%天然由来原料で作られた口腔ケア製品をリーズナブルな価格で提供。国内でも9兆円を超え増加する高齢者介護コストを引き下げると共に、全国の障害者が事業に携わり仕事と収入を創出する取り組み、また製品を通じた家族のストーリーや支え合う社会づくりまでをデザイン、日本発のグローバルソーシャルブランドとして世界展開しています。

プロデューサー:株式会社トライフ CEO 手島大輔
ディレクター:株式会社トライフ COO 植田グナセカラ貴子
デザイナー:STUDIO 峯崎ノリテル

発売:2013年7月
販売地域:国内・海外共通仕様

背景:
高齢化社会の世界最先端を行く日本では近年、高齢者を中心に一日約300人の方が口腔内の細菌が引き起こす誤嚥性肺炎により死亡。歯周病と疾病の関係性や、歯の本数とアルツハイマーの相関が明らかにされ、口腔ケアが重要視されています。年間9兆円を超え増え続ける介護コストの引き下げのために、口腔ケアの充実が叫ばれていますが、従来の口腔ケア剤(石油由来合成殺菌剤、アルコール等)は飲み込むと体内の常在菌までを殺菌しリスクが危惧され、口腔ケアに手がつけられない、水のみで行う場合が多く、口腔内QOLも依然低いまま。吐き出しやうがいが難しく誤飲の多い人に簡単に口腔ケアができる、殺菌効果がありながら飲み込んでも安全な口腔ケア剤発明へのニーズがありました。一方、日本の障がい者人口は約790万人。働く意志があっても多くは仕事がなく低収入の現状。全国各地で障害者が自立生活していける仕事を創出する必要性が背景にありました。

経緯とその成果:
Oral(口の中の)Peace(菌の均衡・心の安寧)を表現するナチュラルでシンプルなデザイン。

デザイナーの想い:
オーラルピースは、プロデューサーの闘病中の父が抗癌剤の影響で口内炎等に悩まされたことで安全な口腔ケア製品のニーズに気づき、また障害者の低収入と仕事創出の必要性を知ったことから生み出されました。ブランドの根底にあるのは、家族のストーリーです。製品デザインとしては、乳幼児から高齢者まで使用できる、飲み込んでも安心な天然由来の口腔ケア製品として、医療現場でも用いられる本格的な製品でありながら、パッケージは親しみやすくかつ洗練されたものに。また山登りギアとしての格好良さ、乳幼児が使い洗面所でも映えるかわいさ、一目でわかる視認性、元気になる明るさ。日本発のグローバルブランドとして世界展開するにあたり海外市場で通用するユニバーサル性を意図しています。さらに製品や出荷、販売にも障害者が携わることを踏まえ、それぞれの製品を識別しやすいこと等にも配慮しました。

仕様:
ジェル、リキッドの2種が、高齢者向け(グリーン)・乳幼児向け(オレンジ)・アウトドア向け(ブルー)・ペット向け(ベージュ)の4タイプある8SKU構成。乳幼児から高齢者まで使用、医療現場でも用いられる製品でありながら、親しみやすくかつ洗練されたデザイン。一目でわかる視認性、海外で通用するユニバーサル性、社会問題の解決を企図するソーシャルプロダクトとしての世界観を表現する口腔ケア製品になりました。

審査委員の評価:
介護・医療の現場で支持される飲み込んでも安全なオーラルケア商品。グローバル性を意識したパッケージデザイン。そして、障害者の仕事と収入を創出する取り組みも背後にあり、それらを含めた仕組みがパッケージになっているから、海外展開も可能。それらすべてが評価された。

グッドデザイン賞とは、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/


オーラルピースグッドデザイン1オーラルピースグッドデザイン2


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

https://oralpeace.com/blog/17570
 

2017年Jun9日(Friday)

関連キーワード :

朝日新聞「探訪」コーナーにてオーラルピースについて紹介いただきました

【朝日新聞「探訪」コーナーにてオーラルピースについて紹介いただきました‼︎】

「探訪@馬車道」にて、当社やオーラルピースのことについて取り上げていただきました。

豊岡亮記者に丁寧に取材、素敵な記事にしていただくことになりました。

この横浜の馬車道から、世界にオーラルピースプロジェクトを広げていけましたらと思います。

ぜひご覧ください‼︎

オーラルピース朝日新聞20170602

関連記事
「福祉とビジネス、両立できるか 歯磨き剤に託す希望」
朝日新聞 全国版 経済欄 2017年1月19日
http://www.asahi.com/articles/ASK1M435TK1MULFA00M.html

オーラルピースのご購入は全国の以下のオーラルピース取扱店、または歯科医院にて
https://oralpeace.com/buy

オーラルピース公式オンラインショップでも
https://oralpeace.stores.jp/


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

ORALPEACE

https://oralpeace.com/blog/3313
 

2017年May15日(Monday)

関連キーワード : ,

雑誌「BRUTUS」の特集『お金の、答え』にてオーラルピースが紹介されました

『BRUTUS(ブルータス)』は、1988年に創刊されたマガジンハウス発刊の多くの人に愛されている雑誌です。

今号の特集は、「お金」について。お金とどう付き合えば、自分らしい生活ができるのでしょうか。節約してコツコツ貯蓄するのが一番? 投資はハイリスク? お金のことは難しい。だからこそ、みんなで考えましょう、という内容です。

オーラルピースは『お金と買い物 買い物で社会を変える方法』のコーナーで「毎日使うものだからこそ、エシカルなプロダクトを。」として紹介されました。

オーラルピースは、最新のバイオテクノロジーを用いた口腔内の細菌への効果が高いが飲み込んでも安全という世界に唯一のオーガニック口腔ケア製品としてのスペック追求ではなく、他の口腔ケア製品とは一線を画した、製品や事業を通して社会を変えることを目指しているブランドです。

また、オーラルピースのお隣には、セルザチャレンジで支援させていただいている「特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」のフェアトレードソープブランド「“She” with Shaplaneer」も掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

She with Shaplaneer
https://www.shaplaneer.org/she/

ぜひ、今月号のブルータスで「お金の使い方」について考えてみませんか?

「ブルータス」のご購入は全国の書店、定期購読にて
https://magazineworld.jp/brutus/

オーラルピースのご購入は全国の以下のオーラルピース取扱店、または歯科医院にて
https://oralpeace.com/buy

オーラルピース公式オンラインショップでも
https://oralpeace.stores.jp/

オーラルピースブルータス1オーラルピースブルータス2オーラルピースブルータス3


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
 

雑誌「クロワッサン」の『あなたに伝えたい』にてオーラルピースが紹介されました‼︎

『クロワッサン』は、1977年に創刊されたから「日常生活を通して考える・男の暮し方女の暮し方」をキャッチフレーズに、生活だけでなくファッション・文化などを掲載するマガジンハウス発刊の多くの人に愛されている雑誌です。

今号の『あなたに伝えたい』コーナーでオーラルピースが紹介されました。

オーラルピースプロジェクトを、素晴らしい文章と写真にしていただき感激です。

文:高橋顕子さん 撮影:中垣美沙さん 編集:山本有紀さん サポート:石川理恵さん

ぜひご覧ください‼︎

「クロワッサン」のご購入は全国の書店、定期購読にて
https://magazineworld.jp/croissant/

オーラルピースクロワッサン1オーラルピースクロワッサン2


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
ブログ内の『福祉メディア掲載』のキーワードで表示しています