オーラルピース

 

災害時・防災・危機管理の専門家が選ぶ歯磨き・口腔ケア製品はオーラルピースに

【NIKKEIプラス1「何でもランキング」 災害・防災・危機管理の専門家が選ぶ歯磨き・口腔ケア製品はオーラルピースに】

日本経済新聞の災害時・防災・危機管理の専門家が選ぶ歯磨き・口腔ケア製品は、オーラルピースが選定されました。

本文記事は以下の日本経済新聞オンライン記事をご覧ください。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO34766560Q8A830C1W03000

またオーラルピースの災害被災地支援活動については、以下をご覧ください。

オーラルピース 災害被災地支援活動
https://oralpeace.com/tag/%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%94%AF%E6%8F%B4%E6%B4%BB%E5%8B%95

===

「普段使いも優れもの 災害で頼れるアウトドア用品」

調査の方法:専門家10人に実際に触れて選んでもらった。「避難生活やインフラが止まった環境で役に立つ」「日常生活や旅行・レジャーでも使える」「アウトドア活動に無縁な人でも使いやすい」といった観点から1~10位まで順位をつけてもらい、日本経済新聞編集部で集計した。

今週の専門家 
▽あんどうりす(アウトドア防災ガイド)
▽牛島義之(アウトドアライター)
▽国崎信江(危機管理教育研究所代表)
▽小林孝延(アウトドア愛好家)
▽菰下了(好日山荘チーフ)
▽坂口隆夫(市民防災研究所理事)
▽SAM(アウトドアライター)
▽玉木貴(市民防災ラボ代表)
▽納富廉邦(ライター)
▽宮丸みゆき(NPO法人ママプラグ理事)
=敬称略、五十音順

災害の発生時に、思いのほか役立つのがアウトドア用品だ。

取扱説明書なしで使いこなせるくらいになれば、いざというときも安心だ。秋のレジャーでも、日常生活でも便利に使える優れものを専門家が選んだ。

〜普段使いし慣れよう〜

地震や集中豪雨など、大規模災害への備えは誰もが気にかかる。非常用持ち出し袋は用意しているものの、実は中のグッズをどう使っていいかよく分からない、という人は多いだろう。防災用品の選び方について、危機管理教育研究所代表の国崎信江さんは「いかに日常使いできるかが重要」と指摘する。

いざというときに取扱説明書のページをめくっている余裕はない。普段から扱い慣れているものなら使い方も分かるからだ。デザインや機能が優れたアウトドア用品は、たまのお出かけやレジャーはもちろんのこと、日常生活の場でも思った以上に活躍するものだ。

『4位 水なくても使える オーラルピース クリーン&モイスチュア 歯みがき&口腔ケアジェル 370ポイント』

歯磨きと口内保湿用のジェル。

原料は天然由来で体内に入っても問題ないが、残ったジェルが気になるなら拭き取るか軽く吐き出せばよい。

指に取って口に塗ればドライマウス対策にも。個包装タイプもある。

低刺激の赤ちゃん・乳幼児も使える「オレンジ」も。

「高齢者や要介護者を中心に口腔(こうくう)内の雑菌が肺に入り、肺炎や敗血症を起こす災害関連死は多い。被災生活でのオーラルケアは重要」(玉木貴さん・市民防災ラボ代表)。

「被災時は水分を十分取れず、ストレスで唾液が減る。口腔衛生用品は欠かせない。歯磨きできない仕事中も使える」(宮丸さん・NPO法人ママプラグ理事)。

ランキングの見方:数字は選者の評価を点数化。モデルは石井亜矢子さん。写真は1~8位(製品単体の写真除く)が岡田真さん撮影。

====

NIKKEIプラス1の「何でもランキング」は毎週日曜日に掲載します。これまでの記事は、以下からご覧下さい。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO34766560Q8A830C1W03000


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ