オーラルピース

 
2022年5月26日(木曜日)-News

宇宙歯磨き発売!!オーラルピースをより宇宙仕様に 2022年6月4日(虫歯予防の日)プレスリリース

【宇宙歯磨き発売!!オーラルピースをより宇宙仕様に 2022年6月4日(虫歯予防の日)プレスリリース】

株式会社トライフ(横浜市中区馬車道)は、21世紀のグリーンテクノロジー・宇宙技術による宇宙と地上での人類のオーラルケアの課題解決を目的に開発された、体と環境に優しいオーラルケア製品「宇宙歯磨き オーラルピース」(日本製)を2022年7月7日七夕に世界同時発売します。

2021年11月JAXAにより国際宇宙ステーション(ISS)の搭載品として正式選定された、飲める成分のオーラルケア製品「オーラルピース」は、2022年秋頃にISSに搭載予定です。

JAXAからのお知らせ ▶ https://humans-in-space.jaxa.jp/news/detail/001898.html

このたび日本発、世界15か国を超える国の医療・介護・感染予防・小児歯科・災害・アウトドア・ペットのオーラルケア分野で支持されてきた「オーラルピース」をより宇宙仕様に。

個人差は想定されますが宇宙では歯石がつきやすいという話もあり、「宇宙生活で付きやすい歯石を効果的に予防したい」という課題に対し、

これまでのケミカルフリー(化学成分無配合)・プラントベース(植物成分100%)・生分解性100%(体や環境で安全に消化分解)という「オーラルピース」の特徴に、

キー成分である九州大学園元謙二名誉教授の菌で菌を制する乳酸菌バイオテクノロジー研究から生まれた、乳酸菌抗菌ペプチド特許製剤「ネオナイシン-e*」を増量配合。

また歯石の原因である歯垢(プラーク=虫歯菌や歯周病菌等の細菌の塊)を洗い流す自浄作用のある唾液の分泌を促す天然レモン精油も加えより予防効果をアップ。

お口の中を清潔に爽やかに潤し、宇宙生活でも地上生活でも役立つ、21世紀の歯磨き・口腔ケア製品を開発いたしました。

オーラルピースプロジェクト10周年にあわせた宇宙進出記念モデルとして、世界同時発売は2022年7月7日七夕の日(織姫と彦星が1年に1度だけ天の川銀河で会える日)より。

全国の医療機関、歯科医院、百貨店、セレクトショップ、アウトドアショップ、山小屋、トラベルショップ、サーフショップ、障害者就労施設、公式オンラインショップ等での展開、海外15か国は現地総代理店によるチャネル展開。

2022年3月より先行発売している体と環境に優しいスキンケア製品「宇宙化粧品(スペースコスメ) フェイスピース(クリーム 100ml 約1年間分 16,364円税別)https://facepeacespacecosme.com/ja/と合わせ、社会貢献につながるソーシャルブランドとして世界中の皆様にお届けいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

新発売「宇宙歯磨き(スペーストゥースペースト)オーラルピース(80g 約2ヶ月半分 1,800円税別)」
宇宙でも地上でも使えるからだと自然に優しい歯磨き・口腔ケアジェル
プラントベース&ケミカルフリーの、からだと地球に優しい歯磨き・機能性オーラルケア。「ネオナイシン-e®*」配合

人類の健康と美しい地球のための歯磨き・口腔ケアジェル。化学物質・アルコール・発泡剤・研磨剤フリー。口腔内を清潔にする「ネオナイシン-e®*」と保湿成分のW配合。これ一つで、口臭・虫歯・歯石・歯周・舌・粘膜・口渇・誤嚥等の口腔トラブルをトータル予防ケア。お口の中を清潔に潤して爽快感が持続、健康で平和に保ちます。家族全員の毎日の歯磨きに。病院や介護現場での口腔ケアに。水の限られたキャンプや災害時、宇宙旅行に。高生分解性で自然環境に優しく登山など大自然の中でも使用できます。赤ちゃんからお年寄りまで老若男女の歯磨き・口腔ケアにオールラウンドで使える一本。この地球上の全ての人類と、ISSに搭乗する宇宙飛行士のために。天然ミントとレモンの爽やかな味。

【製品名】宇宙歯磨き オーラルピース【容量】80g(約2ヶ月半分)【全成分】グリセリン*、水、乳酸球菌培養エキス**、キサンタンガム*、ウメ果実エキス*、カエサルピニアスピノサガム*、セイヨウハッカ油*、スペアミント油*、レモン果皮油*、ダマスクバラ花油* *植物由来, **植物由来乳酸菌【品番】OPS01【JAN】4571471281015【価格】海外$18、日本国内1,800円 共に税別

【宇宙歯磨きホームページ】 https://spacetoothpaste.com/ja/

【製品特徴】
1.ジェンダー・エイジフリー、すべての人類の歯磨き・口腔ケアに。
人類の健康と美しい地球のために。日々の歯磨き・口腔ケアに。愛する人と。家族全員で。新生児・乳幼児・妊婦さん・ドライマウス・介護・病院・災害現場・アウトドア・宇宙旅行で。

2.乳酸菌抗菌ペプチド特許製剤「ネオナイシン-e」配合
九州大学園元謙二名誉教授の30年にわたる乳酸菌バイオテクノロジー研究をベースに、九州大学・鹿児島大学・国立長寿医療研究センターとの産学連携で発明。医学博士・工学博士・農学博士・薬学博士・歯学博士・獣医学博士・臨床医等のプロジェクトメンバーによる研究開発。

3.ケミカルフリー&プラントベース
21世紀のグリーンテクノロジーによる技術革新からオーラルケア製品のケミカルフリーを実現。宇宙船搭載制限成分であるアルコール(エタノール)等の可燃物や化学成分は無配合。低刺激・低環境負荷。2020年代に大きく進化したグリーン・オーラルケア。

4.飲み込んでも安全な食品成分のみで生産
口腔内のトラブル原因となる細菌にアプローチしながら、飲み込んでも腸内細菌には影響を与えないという相反する課題に対し、九州大学発の菌で菌を制する乳酸菌抗菌ペプチド研究を応用。飲み込んでも安全ながら、高い効果を持つ口腔衛生剤の開発が実現。

5.宇宙技術を用いたメイドインジャパン製品
宇宙を感じる世界のマウイ島でコンセプトが作られ、九州大学発の日本の国立研究機関の先端研究技術を用い、八ヶ岳山麓での開発実証実験を経て、一つ一つ丁寧に作られた世界が認める品質のメイドイン・ジャパン製品。

6.地球の自然環境にポジティブな製品
持続可能な植物成分のみから作られCo2排出を抑制するカーボンオフセット、環境排出時も生分解性が高く河川の微生物生態系を守る。容器・パッケージは耐光処理を施した宇宙仕様、バイオマス容器で環境にも優しい。また内容量を多くし無駄な容器生産と購入頻度を減らすことで環境負荷低減と家計支出の低減を実現。

7.宇宙仕様の新規性のあるデザイン
デザインは光線の強い宇宙では黒文字等は紫外線を通し内容物を劣化させてしまう可能性があり、光を反射するシルバー地に白い文字のみの宇宙対応仕様、多くの人に使いやすいユニバーサルデザイン。

8.世界中の価値観を共にする方のために
お口に入れるものや健康に気遣っている方に、美しい自然や未来の地球を守りたい方、最新のグリーンテクノロジーや宇宙技術を活用したパーソナルケア製品に興味のある方に。

「宇宙歯磨き オーラルピース」開発ヒストリー
2012年12月 乳酸菌抗菌ペプチド「ネオナイシン」の発明記者会見(九州大学記者クラブ)
2013年6月 「革新的な口腔ケア製品で障害者の仕事創出」オーラルピースプロジェクト立ち上げ記者会見(紀尾井フォーラム)
2013年7月 口腔ケア製品「オーラルピース」ジェルタイプとスプレータイプの発売
2014年2月 日本最大のビジネスコンテスト「横浜ビジネスグランプリ2014」にて最優秀賞・オーディエンス賞W受賞
2014年7月 経済産業省が定めるCO2 排出量ゼロの環境配慮型製品「どんぐりマーク製品」に歯磨き・口腔ケア製品で唯一認定
2015年2月  川崎市によるビジネスグランプリ「川崎市起業家オーディション2015」最優秀賞受賞
2015年2月 日本のベンチャー企業の頂点を決める「JAPAN Venture Awards 2015」において最優秀賞受賞
2015年3月 SDGsに寄与する社会的な製品として「Social Products Award 2015」生活者審査員賞受賞
2015年4月 ヨーロッパ有機認証機関のオーガニック認証取得、「ネオナイシン」特許取得
2016年4月 熊本大震災被災地にオーラルピースの寄付・配布活動を実施
2016年6月  犬猫用の歯磨き・口腔ケア製品「オーラルピース フォーペット」発売
2016年9月 日本財団主催ソーシャルイノベーター2016「日本の未来を変える10人」に選出
2017年3月 川崎市が定める最適な福祉製品として口腔ケア製品として「かわさき基準」に歯磨き・口腔ケア製品で唯一認証
2017年7月 口腔カンジダも網羅する新規製剤「ネオナイシン-e」発明の記者会見(横浜市開港記念会館)
2017年10月 歯磨き・口腔ケア製品として初の「グッドデザイン賞2017」受賞、「ネオナイシン-e」特許取得
2018年9月 スパイクス・アジア2019広告賞にて「LOVE IS ORGANIC」(by ADK)がFilm部門ショートリストにノミネート
2019年3月 口腔ケア製剤として初の公営財団法人「農芸化学技術賞」受賞。飲み込んでも安全な口腔ケア製剤の研究・開発
2019年5月 世界初の自然環境に優しいアウトドア専用の歯磨き製品「オーラルピース アウトドアアドベンチャー」発売
2020年2月 横浜市経済局を通じ、クラスター発生客船「ダイヤモンドプリンセス号」3,600名にオーラルピース無償提供支援
2020年9月 NHKワールド放送「Direct Talk」にてオーラルピースプロジェクトの活動が世界中に放送される
2020年12月 「オーラルピース」がJAXAにより国際宇宙ステーション(ISS)への搭載候補品に選定
2021年1月 「スペースプロジェクト」立ち上げ 新技術を人類の課題解決に繋げる宇宙用パーソナルケア製品ベンチャーに転じる
2021年3月 タイ国での展開が始まりヨーロッパ・アメリカ・アジアをはじめオーラルピースの輸出国が世界15カ国に
2021年11月 「オーラルピース」がJAXAにより国際宇宙ステーション(ISS)への搭載品として正式選定
2022年2月  プラントベース・ケミカルフリーの宇宙用パーソナルケア製品「宇宙化粧品 フェイスピース」発表
2022年6月 「オーラルピース」をより宇宙仕様に。「宇宙歯磨き オーラルピース」発表


2022年6月4日(虫歯の日)発出プレスリリース


 
 
2022年3月17日(木曜日)-News

「宇宙化粧品(スペースコスメ) フェイスピース」発売!!宇宙と地球の人類の課題を解決。宇宙でも使える人類や地球に優しい化粧品。

【宇宙化粧品(スペースコスメ) フェイスピース発売!!宇宙と地球の人類の課題を解決。宇宙でも使える人類や地球に優しい化粧品】

宇宙での活用が期待されるオーラルピースの革新的技術を用いたケミカルフリー(化学成分不使用)・プラントベース(植物成分100%)・生分解性100%(人体や環境で安全に分解)の新しいスキンケア製品を、この日本から世界に先駆けて2022年春発売します。

人類が宇宙に進出し、民間人の宇宙旅行の幕開けとなる2022年、また地球の環境破壊が進み、これまでの旧来技術から21世紀のグリーンテクノロジーへの産業革命が急激に進む今、

宇宙と地球の人類の課題を解決し、宇宙でも使える人類や地球に優しい化粧品を開発、一般市場を通して市販提供を開始します。

九州大学発の20年以上にわたる乳酸菌研究から生み出された乳酸菌ペプチド特許製剤を皮膚ケアに応用し、これまでの技術では実現することのできなかった、ケミカルフリー(化学成分不使用)・プラントベース(植物成分100%)・生分解性100%(体や環境で微生物により安全に分解)の革新的なクリーム。

水の貴重な宇宙生活において、長期間のミッションに対応するため、少量で長期間使用できるように設計。通常の市販クリームは50〜70%が水でできていますが、「宇宙化粧品(スペースコスメ) フェイスピース」は水分配合を30%以下に抑えたキー成分をメインとするリッチ・コンセントレート処方により、本製品(100ml)は約1年間使用可能、ミニ包の1mlでも3〜4日間使えます。

このことによって無駄な容器生産・消費を不要とし、家計や自然環境保護に寄与。

また、製品中身を植物成分とすることでのCo2排出低減、生分解性100%による低環境負荷への寄与だけではなく、容器についてもリサイクル可能なガラスボトルを採用することでの環境配慮も実現しています。

さらにオーラルピースプロジェクトと同じく、事業を通した障害者への支援活動も行う事業モデルとして世界に展開してまいります。

そういった中で何よりもこだわったのは、21世紀の化粧品としての素肌への効果です。

ジェンダー・エイジフリーで、家族全員、老若男女で使えるオールインワンクリーム。またお使いのスキンケアラインナップに加えて、ブースタークリームとしてご使用もできます。

使用方法は特別で、まずごくごく少量を手のひらに取り、両手を合わせて手のひらに伸ばした後、顔に押し当てるように塗り広げます。マット感を出すシリコンやミネラル(石油)オイルは無配合なので、オイルをつけすぎた場合やテカる場合は、手の甲や腕を使ってマット感に調整します。

使用後は透明感のある柔らかな、健康な素肌に変化していくことを実感していただけると思います。また、手の甲や腕の皮膚の状態の変化にもお気づきになると思います。もちろん全身にも。

詳しくはホームページをぜひご覧ください。

「宇宙化粧品(スペースコスメ)フェイスピース」 ホームページ
https://facepeacespacecosme.com/

販売は、公式オンラインショップでの販売のみ。

日本国内公式オーラルピース・宇宙化粧品オンラインショップ
https://oralpeace.stores.jp/

価格は1年間分(大容量100ml)で税込18,000円、3〜4日間分(ミニ包1ml)で税込180円とリーズナブルな価格でお届けします。

私たち研究チームの自信作であるこのスキンケアクリーム、ぜひ一度お試しいただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。


 
 
2022年3月3日(木曜日)-News, お知らせ, メディア掲載

オーラルピース宇宙へ 国際宇宙ステーション(ISS)搭載品に正式選定

【オーラルピース宇宙へ 国際宇宙ステーション(ISS)搭載品に正式選定】

「オーラルピース」が、このたびJAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)が参加する国際宇宙ステーション(ISS)への搭載品として選定されましたのでご報告申し上げます。

●JAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)発表

 https://iss.jaxa.jp/med/partner/71532_result.html

□ 選定製品:飲める成分の口腔ケア製品  株式会社トライフ オーラルピースプロジェクト

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙生活での課題や困りごと、宇宙滞在中の生活と地上での生活に係る共通な課題テーマおよび解決策を合わせたアイデアを募集し、94件に及ぶ応募の中から、A)宇宙滞在中の生活の利便性向上、B)地上課題の解決・社会的インパクト、C)開発の実現性、D)ISS(国際宇宙ステーション) への搭載可能性の観点で総合的に評価し、2022年頃にISS(国際宇宙ステーション)に搭載予定の生活用品候補を選定しました。今後宇宙航空研究開発機構(JAXA)では宇宙飛行士と開発の方向性やプロトタイプの確認等を実施し、開発完了後に安全性・搭載性等の観点から総合的に評価し、宇宙航空研究開発機構(JAXA)・アメリカ航空宇宙局(NASA)等が参加するISS(国際宇宙ステーション)への搭載可否の判断を行っていく予定です。(抜粋)

□ オーラルピース製品・プロジェクト概要:
口腔内のトラブル原因菌への優れた抗菌効果がありながら、飲み込んでも安全な乳酸菌ペプチド特許製剤ネオナイシン(特許第5750552号)配合の、飲める成分の口腔ケア製品。

口腔ケアが困難な方に対し、体内吸収しても安全な成分で、負担なく行いたいという医療・介護現場のニーズに応え、九州大学大学院農学研究院、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部等との産学官連携による、世界最先端の菌で菌を制す乳酸菌抗菌ペプチド・バイオテクノロジー研究をベースに10年以上の研究期間を経て2013年に開発。

これ一つで毎日の、口腔ケアと歯磨きを実現、日本の国立大学の研究成果により、健康を気遣う人のニーズ、医療・介護現場のニーズ、新型コロナ時代の世界のニーズ、宇宙生活時代の人類の新たな歯みがき・口腔ケアニーズに応えます。

国内でも9兆円を超え増加する高齢者介護コストを引き下げると共に、全国の障害者が事業に携わり仕事と収入を創出する取り組みを行い、横浜ビジネスグランプリ最優秀賞・ジャパンベンチャーアワード最優秀賞・日本農芸科学技術賞・グッドデザイン賞などの賞を受賞。

また飲み込んでも安全で水がなくても使える・生分解性が高く環境に優しい特徴から、要介護高齢者や闘病者・障害者にとどまらず、水の使用が限られる災害被災地や登山などのアウトドア、乳幼児やペット、妊婦、家族の健康を気遣う方などへの有用性が評価され、日本からヨーロッパ・アメリカ・オセアニア・アジアをはじめ世界中に輸出展開しています。

また熊本大震災以降より、広島土砂災害、千葉台風災害をはじめとした水の使用が限られる水不足環境下の被災地支援活動を積極的に行い、新型コロナ禍以降においてはクラスターの発生した横浜港に停泊していたダイヤモンドプリンセス号や横浜市の障害者入所施設に対し、口腔衛生による重症化回避のため製品の無償提供支援活動を行っています。

オーラルピース災害被災地支援活動

□ オーラルピース製品詳細:
オーラルピースは、これまでにない安全性と臨床効果を追求し、九州大学大学院農学研究院、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部等との産学官の共同研究による、菌で菌を制す日本発の乳酸菌抗菌ペプチド研究から発明された、植物性食品由来の乳酸菌ペプチド特許製剤「ネオナイシン-e®」(特許第5750552号)配合、お口の中を清潔にしながら保湿も実現、さらに白く健康な歯*までをトータルケアする、からだにも自然にも優しい、飲める成分の口腔ケア製品。

口腔内のトラブル原因菌に超低濃度で瞬時にアプローチする、清潔な植物性食品由来の乳酸菌ペプチド製剤「ネオナイシン-e®」により、口臭・歯周・虫歯・舌・歯茎・口腔・粘膜・感染予防ケア*を簡単・負担なく可能に。飲み込んでも安全な食べられる成分とオーガニック成分のみでつくられているので、腸管内で速やかに分解・消化。

日本の産学官の技術革新・グリーンテクノロジーにより実現したケミカルフリー、難分解性の合成殺菌剤や植物樹脂・植物抗菌剤も無配合、また口腔乾燥による口臭の原因となりうるアルコール(エタノール)も無添加だからみんなで使える。フッ素(チタン腐食成分)無配合でインプラントでも使える。糖分無配合で虫歯の心配なく使える。すすぎも簡単。自然環境に排出されても微生物により速やかに生分解され、微生物生態系に影響を与えない、流した先にある海を汚さない、地球を美しく保つ環境調和型の製品でもあります。

また同時に口腔内の保湿を実現。唾液の洗浄作用を高めることでステイン(色素)の付着を予防して白い歯を維持すると共に、乾燥した場所や、マスク着用の口呼吸から乾燥しがちな口腔内を潤して口臭を予防。新型コロナ時代に対応する新しい口腔衛生剤・オーラルケア製品です。

愛する人に。家族の健康に気をつけ、日々の食べるものや口に入れるものに安全性を求める方。日々の健康・予防ケアを心掛けている方。誤嚥・誤飲の心配のある、うがいや吐き出しが難しい要介護のお年寄りから闘病中の方、医療・介護の現場で。

歯磨き剤を飲み込んでしまう乳幼児や化学成分が苦手な方、妊娠中・授乳中・妊活中の方。歯が生え始めた赤ちゃんの初めての歯みがきに。大切な家族であるペットにも。

また水の貴重な災害現場、アウトドア、宇宙生活に。そして美しい地球の環境を守りたい方にも。すべての方に毎日お使いいただける、からだにも地球にもやさしい製品。そして心にも気持ちの良い製品です。

当初はうがいや吐き出しが出来ない要介護高齢者や障害者のために開発された「オーラルピース」ですが、水の使用の限られ超節水を求められる、また乾燥している宇宙生活で用いていただくことにより、安全そしてミニマムな成分で、健康や全ての入り口である口腔内を清潔・健康に潤いを保ち、宇宙で働く皆様の健康やQOL向上に繋がると考えられます。

さらに地上での活用としては、日本の産学官連携発のこの革新的な技術は、医療・介護分野にとどまらず、水不足環境下でのオーラルケア、水の使用の限られる災害被災地・紛争地に役立つ防災分野、副作用のないウィルス感染予防分野、ケミカル成分不使用による環境を汚さないアウトドア・環境分野、ベビー・マタニティ分野、ペット・動物分野、さらに安全な皮膚用衛生分野といった様々な方面の大きな人類の発展に寄与するものと考えられます。

ーーーーーーーーーーーーーー

オーラルピースの開発着手時より宇宙での活用を目指していましたが、搭載が実現しましたら、九州大学や国立長寿医療研究センター等との産学官の研究努力や日本発の特許技術への10年に及ぶ取り組みが実を結ぶ形となります。

また障害のあるメンバーが携わる製品が宇宙で活用されるという、これまでにないニュースや、世界中の数億人に及ぶ障害のある方々やその家族に夢や希望、勇気をもたらすことになります。

今後、安全性・適合性・宇宙飛行士によるフィットチェックを行いながら、宇宙仕様の口腔ケア製品として搭載への準備を進めていく計画とのことです。

九州大学大学院農学研究院、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部、また医学博士・歯学博士・農学博士・工学博士・薬学博士・医師・歯科医師・獣医師・歯科衛生士・言語聴覚士・介護士から編成される基礎研究から臨床研究までのプロジェクトチームにより、

これまでの研究成果や特許取得技術をさらに進化させ、最先端の日本のバイオテクノロジー研究・技術を応用した、宇宙用の歯磨き・口腔ケア製品の創出を目指して参ります。

また今回の選定結果を契機に、オーラルピースの持つ技術革新・研究成果を宇宙という新しい分野に役立てると共に、宇宙および地上生活における人類の発展に寄与する研究、

これまでも行って参りましたプロジェクトを通した災害被災地支援や収入の少ない全国の障害者の仕事と収入の創出、美しい地球の自然環境の保護、という社会貢献活動をより加速して参ります。

以上


 
 
2022年3月1日(火曜日)-学会発表

日本農芸化学会の学会誌「化学と生物」にオーラルピースの学術論文が掲載されました

【日本農芸化学会の学会誌「化学と生物」にオーラルピースの学術論文が掲載されました】

〜乳酸菌由来抗菌ペプチドを利用した天然抗菌剤の技術開発〜「飲み込んでも安全な天然抗菌剤とは?」

サマリー
乳酸菌が生産する抗菌ペプチド,ナイシンAは産業界に多大な被害を及ぼす種々の有害微生物に有効であることから, 天然の安全な抗菌剤として注目されている.しかし,既存の市販ナイシンAは生産に塩析法を用いるため,純度が 2.5% と低く,応用範囲が限られている.このような背景のなか, 我々はナイシンAの医療分野への応用を目指し,1ナイシンA高生産乳酸菌の迅速スクリーニング法,2ナイシンA の大量生産法および高度精製技術,3ナイシンAを利用し た天然抗菌剤および製剤化応用技術の3つの技術開発を行った.その結果,誤って飲み込んでも人体への悪影響の少ない,安全な天然抗菌剤やそれを利用した安全な口腔ケア剤を開発することができた.

園元 謙二(Kenji SONOMOTO) <略歴>1982年京都大学大学院工学研究科工業化学専攻博士課程修了/同年同大学工学部工業化学教室助手/1990年九州工業大学情報工学部生物化学工学システム工学科助教授/1993年九州大学農学部食糧化学工学科助教授/2001年同大学大学院 農学研究院教授/2019年同大学名誉教授, 現在に至る。<研究テーマと抱負>スマート発酵工学,乳酸菌バクテリオシンなど.化学の視点で生命現象を見つめ,工学へと発展させたい<趣味>スポーツ一般(今は歩くだけ),広く浅く何事にも興味をもつ

善藤 威史(Takeshi ZENDO) <略歴>1999年九州大学農学部食糧化学 工学科卒業/2004年同大学大学院生物資源環境科学府生物機能科学専攻博士課程修了/同年同大学大学院農学研究院博士研究員/2006年同大学大学院農学研究院助手/2007年同助教,現在に至る<研究テーマと抱負>乳酸菌バクテリオシンの基礎から応用まで.広く応用を図りたい<趣味>読書,スポーツ観戦

永利 浩平(Kohei NAGATOSHI) <略歴>1995年北海道大学農学部農芸化学科卒業/2012年株式会社優しい研究所設立,代表取締役,現在に至る<研究テーマと抱負>乳酸菌バクテリオシンと天然素材を活用した研究開発.乳酸菌バクテリオシンを広めるため,さまざまなヘルスケア商品を開発したい<趣味>スポーツ,ドライブ

ぜひご覧ください!!

オーラルピース

謝辞:本稿作成にあたり,ナイシンAの量産化技術・高度精製技術の研究でご協力いただきました九州大学大学院農学研究院の研究者・技術者の皆様に深く感謝申し上げます.また,本事業の推進において,ご助言,ご指導を賜りました鹿児島大学・小松澤均教授,松尾美樹講師,国立長寿医療研究センター・松下健二先生,東京医科歯科大学・角田愛美先生,株式会社トライフ・加古良二顧問,植田グナセカラ貴子部長ほか100人超のサポーターの皆様に深く感謝申し上げます.


 
 
2022年2月24日(木曜日)-講演・講義, 講義・講演

関東学院大学主催の横浜市役所での企業内起業家セミナー

【関東学院大学主催の横浜市役所での企業内起業家セミナー】

本日は、株式会社トライフ オーラルピースプロジェクト代表の手島大輔が、関東学院大学主催の横浜市役所での企業内起業家セミナーのパネルトークに登壇しました。

先生方や大学の事務局の皆様、日本テレビの皆様には素晴らしい運営をしていただきました。

当社にとって、過去もこの日はラッキーデイのようです。横浜ビジネグランプリ2014での優勝、2015年は川崎市認定の福祉製品に選定、2017年は中国大連・天津進出など。

多くの学生からシニアの方まで会場に来ていただきました。人生は一回きり。若さは年齢ではありません。気持ちです。

今日のセミナーでも何か新しいことに挑戦するきっかけになったり、心に火が灯る出逢いになったら素晴らしいと思います。

当社への講師やセミナーの依頼はコンタクトフォームからご連絡をいただけましたら幸いです。


 
 
2021年11月20日(土曜日)-News

2月24日横浜市役所アトリウムで開催「起業セミナー ~ヨコハマから日本を元気に~」にオーラルピースプロジェクト代表の手島がパネリストとして登壇します

【2月24日横浜市役所アトリウムで開催「起業セミナー ~ヨコハマから日本を元気に~」にオーラルピースプロジェクト代表の手島がパネリストとして登壇します】

このたび、関東学院大学学長の小山先生にお声がけをいただき、新しい横浜市役所アトリウムで開催される起業セミナーもパネリストとしてお話しさせていただくことになりました。

テーマは「企業内起業」です。

手島自身は20代後半、働きながら休日返上で3年がかりで経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士の資格を取得後、デロイトトーマツコンサルティングに入社しクライアントのコンサルティング業務に従事、
その後起業家を目指しベンチャー企業に入社、全社業務整備の後、社内起業として独立分離を目指し2006年新規事業を立ち上げました。

社内起業として当時30代の社員2名で必死に取り組んだ、オーガニック化粧品で障害者支援を行うという新規事業は、1年で10億円規模の大成功となりましたが社内企業〜独立分離は反故、株式上場を目指す本体が成長事業を吸収、新規事業のトップを追い出される形で本当の独立・起業に至った経緯。

何もない身一つの状態からサバイバル、途中取引先の倒産で無一文になりながらも、従前の事業を大きく越えるべく新規事業の立ち上げに命を削って取り組み、オーラルピースプロジェクトの世界・宇宙進出という現在までに至った生々しい経緯や、起業家としてのあり方、若い人たちへの熱いメッセージを届けられましたらと思います。

大学主催ということもありますが、若さは年齢ではありません。年齢に関係なく、若い気持ちを持って新たなことにチャレンジするマインドを持っていれば、今日からでもアントレプレナーになれるのです。

気温と景気の冷え込む日本の現状を憂いますが、皆で元気に新たなチャレンジに向かえば春の訪れも近いと信じています。

またこの様な機会に、光の当たりにくい社会課題にも多くの方に知っていただけましたら嬉しいです。

ただ日々漫然と自分のために生きるのではなく、誰かのために未来を変えていく。

それぞれの出来る身の丈で、社会やコミュニティ、世界をより良く変えていく。

それが、起業家で社会起業家です。

そして人生は一回きりです。

2月末の寒い時期ですが、今年は何か新しいことに挑戦してみようと思える、小さな灯が皆様の心に灯れば嬉しいです。

===========

「企業内起業セミナー ~ヨコハマから日本を元気に~」

横浜から日本を元気にするためには、それぞれが起業家マインドを持って働くことが重要です。日本経済が冷え込んでいる今がチャンス!3達人の声から企業内起業の真髄を探ります。

企業内起業セミナー ~ヨコハマから日本を元気に~

日時:2022年2月24日(木)15:30~17:00
会場:横浜市役所1階アトリウム
受講料 無料
※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申込ください。

主催:関東学院大学
後援:横浜市経済局
企画・運営:日テレ アックスオン

プログラム
開会:岩崎 達也(関東学院大学 学長補佐 経営学部 教授)
来賓挨拶:横浜市経済局
発題:小山 嚴也(関東学院大学 学長)
パネルディスカッション:
岩崎 達也 (関東学院大学 学長補佐 経営学部 教授)
手島 大輔 (株式会社トライフ 代表取締役)
森 亮(デロイトトーマツノード合同会社 代表職務執行者社長)
箕輪 優子 (横河電機株式会社 人材開発部採用課)
閉会:小山 嚴也(関東学院大学 学長)

https://univ.kanto-gakuin.ac.jp/news/20220201-0002.html

============
参考資料
ORALPEACE.pdf
https://oralpeace.com/wp-content/uploads/2021/01/Springer-Entrepreneurship-in-the-Asia-Pasific-ORALPEACE.pdf



 
 
2021年9月14日(火曜日)-News, メディア掲載

Hanakoにて国際宇宙ステーションと地上で役立つ未来の便利グッズとしてオーラルピースをご紹介いただきました!

【Hanakoにて国際宇宙ステーションと地上で役立つ未来の便利グッズとしてオーラルピースをご紹介いただきました!】

宇宙と地上の暮らしをよくするアイデアが形に!という記事で、
国際宇宙ステーション(ISS)搭載候補品に選ばれたオーラルピースをご紹介いただいております。

記事は こちら から是非ご覧ください!


アルコール・ケミカルフリーで飲み込んでも安全な100%オーガニック食品成分から作られている点が、宇宙環境にもマッチしている。


歯磨きに使うだけでなく、口腔内の保湿剤としても使用可能

Hanako Tokyo はこちらから


 
 
2021年8月23日(月曜日)-News, メディア掲載, 未分類

日テレ「NEWS24」宇宙特集にてオーラルピースをご紹介いただきました!

【日テレ「NEWS24」宇宙特集にてオーラルピースを紹介いただきました!】

日テレNEWS24の『NewSpace宇宙新時代』という宇宙番組の最新情報コーナーで、
ISS(国際宇宙ステーション)搭載候補品、宇宙生活の課題を解決する製品のひとつとして、
オーラルピースを取り上げていただきました。

===========
日テレNEWS 24 CSチャンネル

以下よりニュース映像がご覧いただけます。

https://www.news24.jp/articles/2021/08/22/07927507.html

※オーラルピースは 本NEWSビデオ再生後 14分45秒くらいで登場します!
======================

ぜひご覧ください!!


 
 
2021年7月1日(木曜日)-News, メディア掲載

雑誌「家庭画報」にてオーラルピースフォーペットをご紹介いただきました!

【雑誌「家庭画報」大切な愛犬のために開発された本格派のオーラルケア用品としてオーラルピースフォーペットをご紹介いただきました!】

———————
大切な愛犬には、ずっと元気でいてほしい。

そんな願いを叶えるために開発された本格派のペット用オーラルケア用品「オーラルピース」。
独自の特許製剤が感染菌に瞬時にアプローチし、歯石や口臭などの口腔トラブル全般を予防。
100%天然由来原料使用。
化学成分フリーのため、飲み込んでも安心です。

ワンちゃんが楽しくケアできるよう、味にもこだわっています。
——————————————


ぜひご覧ください!!
家庭画報.comはこちらから


 
 
2021年6月1日(火曜日)-News, メディア掲載

介護総合情報誌「おはよう21」にてオーラルピースをご紹介いただきました!

【介護総合情報誌「おはよう21」介護イノベーション・リポートにてオーラルピースをご紹介いただきました】

介護専門職のための総合情報誌「おはよう21」にて、高齢者の介護者にやさしい口腔ケア製品として
オーラルピースをご紹介いただきました。ぜひご覧ください。

「おはよう21」の購読は こちらから


 
 
現在の表示カテゴリ: すべてのニュース