オーラルピース アジア市場への展開

オーラルピースのアジア市場展開のため、フィリピンとシンガポールに赴きました。
東南アジア最大手の製薬ベンダーであるズーリックファーマ社のマニラとシンガポール社を訪問し、現地市場展開についてのミーティングです。
既にオーラルピース(ORALPEACE 口樂平)の販売が開始された、加古顧問旧知の台湾ズーリックファーマ社のJohn社長、Joseph副社長のご縁からアジア市場全体への展開を進めています。
初めて訪問したマニラ社も数千人規模の大企業ですが、現地CEOはじめ経営層が製品の革新性への評価と、オーラルピースプロジェクトの社会的活動に共感していただき、パートナーとして多大な支援をいただくことに。
シンガポール社においても経営層からの早々の市場参入についてお話をいただき、オーラルピースプロジェクト・アジアパシフィックの拠点にもなる同地での展開が視野に入ってきました。
FS2FS1IMG_4872FS3

この記事のシェアはこちらから!

一覧に戻る
Go to Top