オーラルピースと海外の歯磨き「粉」との違いは何でしょうか?

歯が白く見える欧米人やインド・アフリカ系の人等と違い、アジア人(モンゴロイド)の歯はエナメル質が薄くなっています。
歯磨きをしても歯が黄色っぽく見えるのは、汚れているわけではなく、薄いエナメル質から下の象牙質が透けて見えるためです。
歯の質も、肌質や髪質と同じように人種によって若干異なる面があります。
化粧品やヘアケア製品と同じように、オーラルケア製品もエナメル質が薄い人、厚い人など、それぞれに適する製品のご使用が良いと考えられます。
オーラルピースは、エナメル質の薄いアジア人でもお使いいただけるように開発された製品となります。

この記事のシェアはこちらから!

一覧に戻る
Go to Top