茶カテキンはオーラルピースに配合していますか?

こちらも、ヒノキチオールと同じく、配合していません。
「ネオナイシン-e®︎」の働きは、カテキンの約3,000倍です。つまり3,000分の一の量で同じ効果が得られます。
お茶は、健康食品として古来から人類が飲用してきました。
普通の濃さでは良いものですが、細菌への効果を発揮するためには濃縮して濃度を高めなければならず、高濃度にした場合にカナダ保健機関では肝機能についての危惧を発表し、副作用のない正しい容量を知ることが課題としています。
そういったことから茶カテキンは、要介護の高齢者や障害者、闘病中の方、乳幼児や妊婦にも使用できることを目指したオーラルピースについては配合しない処方と致しました。
茶カテキンがお好みの方は、オーラルピースと合わせて摂取していただくことをお勧めいたします。

この記事のシェアはこちらから!

一覧に戻る
Go to Top