オーラルピース

 

ORALPEACE

https://oralpeace.com/faq_list/23285
 

2021年2月19日(金曜日)

関連キーワード :

オーラルピースにはどのような効果があるのですか?

約60年前の昭和36年(1961年)に薬事法で「歯みがき類」の表現規制が定められました(昭和36年2月8日付け薬発第44号厚生労働省薬務局長通知)。以降「歯みがき類」で効果表現を許可されている文言は以下のみになります。

(1)ムシ歯を防ぐ、歯を白くする、歯垢を除去する。
(2)口中を浄化する。
(3)口臭を防ぐ、歯のやにを取る。
(4)歯石の沈着を防ぐ。

それ以外の効果表現は、昭和36年に定められた法律で禁止されています。

今世紀になり、ムシ歯の減少や喫煙率の減少等や高齢化の進展等で口腔ケア製品に関する社会・消費者ニーズも変わり、さらに60年間で科学技術も進歩しています。

新しい時代のニーズに応えようと、新しい技術を生み出そうと努力している若く情熱のある研究者がいます。

オーラルピースプロジェクトは、様々な行政機関に協力をいただき、コンプライアンスに準拠し、新たな研究開発の成果や事実を国民や消費者に正しく知っていただくことが、多くの人の健康への寄与や、新産業の創出や社会・人類発展のために大切と考えております。

国立大学等の研究機関との連携による客観性がある確かなエビデンスデータ等の科学的根拠の提示、産学官連携による研究、研究論文発表、学会発表、国際特許化、ビジネス賞や学術賞による客観的な評価、先進国保健機関での認可、海外市場への輸出等に真摯に取り組み、多くの高齢者や弱者などお困りの方のお役に立てますよう努力して参ります。


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ