飲み込んでも安全な口腔内のカンジダに有用な新規製剤「ネオナイシン-e」の記者発表 オーラルピースプロジェクト

【飲み込んでも安心な乳酸菌ペプチドで口腔内のカンジダに有用な新規製剤「ネオナイシン-e」の記者発表】
7月28日、横浜市開港記念会館にてオーラルピースプロジェクトの記者会見が行われました。
〜〜
オーラルピースプロジェクトは、九州大学大学院農学研究院との産学連携により、世界で初めて口腔内のカンジダへの有用性が高く、飲み込んでも安心な乳酸菌ペプチド製剤の開発に成功、このたび本研究成果の記者発表を行いました。
2012年12月に九州大学記者クラブにて発表した「ネオナイシン」は、可食成分のみで作られ飲み込んでも安心な天然物質でありながら口腔内のトラブル原因菌であるグラム陽性菌・グラム陰性菌に優れた有用性を持つ製剤として注目を浴びました。
そして2017年7月「ネオナイシン-e」としてさらに進化、ブルガリア産のダマスクローズ精油を配合することで、口腔内トラブル原因として世界中で多くの人が悩まされているカンジダに対しても優れた有用性を持つ天然製剤開発に至りました。
これにて飲み込んでも安全な乳酸菌ペプチド製剤により、口腔内のトラブル原因菌対応を網羅することになります。
高齢化の進む世界の口腔ケアに大きなインパクトをもたらす研究成果であり、より多くの方々にこの発明による、安心と効果の両立を目指す口腔ケア製品をお届けできればと思います。
〜〜
記者会見では九州大学の園元教授にも登壇いただき、本研究や乳酸菌バクテリオシンの可能性についてお話いただきました。
ぜひ記者会見の映像をご覧ください。
「ネオナイシン-e 記者発表映像」
https://www.youtube.com/watch?v=Hxk_jzaFdZ0&list=PLBegZ2BmeuTIaOS55wJXZSj7G_-VmPOAF&index=4
引き続きオーラルピースプロジェクトをどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
オーラルピースオーラルピース1オーラルピース2オーラルピース3オーラルピース4オーラルピース4.1オーラルピース4.4オーラルピース4.8オーラルピース6
ネオナイシン ホームページ
https://neonisin.jp/
 

この記事のシェアはこちらから!

一覧に戻る
Go to Top