オーラルピース

 

【オーラルピースのデザインのオリジナル性・新規性について】

オーラルピースのデザインは、世界的なデザイナーである峯崎ノリテルさんによるものです。

雑誌「スペクテイター」のアートディレクションはじめNHK朝の連続ドラマのロゴデザイン、ファッション関連デザインなど様々なデザインを生み出してきました。

その先進的で独創的なアイデアは様々な世界の著名デザイナーにも影響を与えています。

http://www.studiostudiostudio.com/

オーラルピースの登場は2013年。2013年の発売から2017年まではアルミチューブにキャラメル箱入りのパッケージデザインでした。


当時は歯磨き粉では珍しいアルミチューブに大きなロゴデザイン、そしてキャラメル箱のロゴは浮き出し加工の、2013年の世界には似たようなデザインは全くない、斬新なものでした。

オーラルピースのデザイン風景
https://oralpeace.com/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/1738

そして、2017年には歯磨き粉・オーラルケア製品で初めてグッドデザイン賞も受賞しています。

オーラルピース グッドデザイン賞受賞
https://oralpeace.com/blog/11420

2017年の9月以降は、新しい、自然環境に配慮した、使い勝手の良い、保存性能に優れた積層アルミラミネートチューブに変更し、時代の変化に対応しています。

デザインのオリジナル性について、デザイナーの生み出すアイデアにも、人格や著作、音楽と同じような権利を持ち、それぞれの人が個性のあるデザインを尊重ししあえる様な、洗練された国際社会になれば素晴らしいと思います。


ご不明点などありましたらお気軽にご連絡くださいませ。
コンタクトページ
ブログ内の『デザインのオリジナル性』のキーワードで表示しています