オーラルピース

 
2018年2月23日(金曜日)-お知らせ

「TECH BY THE SEA」にてオーラルピースプロジェクトのご紹介

【「TECH BY THE SEA」にてオーラルピースプロジェクトのご紹介】

2月25日の日曜日、海岸通のBankART Studioで行われるベンチャーイベント「TECH BY THE SEA」にて、代表の手島がオーラルピースプロジェクトについてご紹介させていただくことになりました。

「開港都市横浜から世界へ届くテクノロジー×ソーシャルブランドを」

どなたでも参加できますので、オーラルピースや横浜発ベンチャー、週末に中華街やみなとみらいにご用事のある方は、ぜひお越しください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

===

◆Tech By The Seaとは
Tech By The Seaは、横浜市とSlush Tokyoで連携して行う、スポーツ、ヘルスケア、パーソナルモビリティの3領域を横断することでイノベーションを産むことを目的にした、テクノロジーイベントです。この3つの領域は、現在スタートアップと大企業が協力して最も力を入れている分野として注目されています。今回はこの3分野において大きな盛り上がりをみせている横浜市からの協賛そして世界最大級のスタートアップイベントのSlush Tokyoと共催をし、3つの分野が互いに交わり合う空間を創造し、イノベーションを産む場を提供します。
スポーツ、ヘルスケア、パーソナルモビリティの分野で盛り上がりを見せる様々な企業が参加し、トークセッションや展示ブースが繰り広げられる予定です。また5社が参加するピッチコンテストの開催も目玉の一つとなっております。

https://www.facebook.com/events/401011597014845/permalink/407693826346622/

■日時:2月25日(日) 12:30〜18:30(登壇スケジュール 15:55〜)
■会場:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3丁目9BankART Studio NYK
■参加費:無料
■主催:Tech By The Sea事務局
■運営:Slush Tokyo
■協賛:横浜市
■会場協力:BankART1929

BankART Studio NYK – BankART1929
http://www.bankart1929.com/

TBS


 
 
2017年11月22日(水曜日)-お知らせ

オーラルピース ブランディングムービー公開のお知らせ

【オーラルピース ブランディングムービー公開のお知らせ】

このたび株式会社アサツーディ・ケイさんのお力をいただき、「オーラルピースのブランディングムービーが出来上がりました。

「ORALPEACE / Love Is Organic」
https://youtu.be/eFf4lLxa7TI

Creative director : Kazuma Aoki 青木 一真
Art director : Fusanari Masuda 増田 総成

メイキングムービー「Behind the Scenes」
https://youtu.be/b17VRrSVcLw

ぜひ多くの人にご覧いただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます!!

〜〜〜

〜歯ブラシだけなのに、なぜかじんわり泣けてくる。「オーラルピース」のコマ撮り動画が11月22日(水)より公開!〜

株式会社トライフ(本社:横浜市)は、口腔ケア製品「オーラルピース」のブランディングムービーを2017年11月22日(水)に、公式Youtubeチャンネルにて公開いたします。

口腔ケア製品「オーラルピース」はがんで衰弱し、歯を磨くことさえできなくなった家族の姿を目の当たりにし、安全な歯磨き粉の開発に着手したことから始まりました。家族を救いたいという思いから誕生した「オーラルピース」は、飲み込んでも安全な革新的な商品として多くの購入者やファンから愛されてきました。

このたび、公開されるブランディングムービーは多くのファンへの感謝の気持ちを、ブランド哲学である家族愛にたとえて表現した作品となり
ます。

●ムービー概要:洗面台を背景にしたある家族の歩み
家族の愛は何かを手を加えて作られるものではなく自然に生まれるものと定義し、「LoveisOrganic」というメッセージを伝えることを目的に作られました。
「オーラルピース」のブランド哲学(家族愛)を日常的なアイコンである歯ブラシに例えて表現した本動画は、夫婦の出会いから始まる家族の愛を洗面台という小さな世界観を舞台に、いい夫婦の日(11月22日)に合わせて展開されます。

●ムービーストーリー
日常生活の身近なアイコンである歯ブラシをひとつの家族に見立てている本ムービーは、家族が歩む人生の変化を半世紀というスケールで象徴的に描いた作品となります。
家族が世代を超えて続いてゆく過程はもちろん、なんでもない日常がくり返される幸せや移ろいゆく時の儚さをコマ撮りを駆使して忠実に描写しています。
その限りなく繊細な世界観には、かけがえのない家族への愛情から生まれた「オーラルピース」のブランドとしての理念が込められています。

●クリエイティブ秘話
今回の作品のために、コマ撮りのプロが集結。撮影は5日間にわたって行われ、撮影画像数は約1200枚になります。美術セットにもこだわり、50年という家族の歴史をとことん忠実に再現しました。
物語りが始まる1950年代の下宿から、マイホーム時代、リフォーム後とその年代にあわせた大道具・小道具を細部に至るまで用意しました。家族役として使用した歯ブラシ本数は約250本にも。
また、時間の経過を光の移ろいで表現するため、約680パターンのライティングで撮影するなど、撮影チームの妥協なき知恵と技術が凝縮したショートフィルムに仕上がりました。

オーラルピース映像集
https://www.youtube.com/playlist?list=PLBegZ2BmeuTIaOS55wJXZSj7G_-VmPOAF

〜〜〜〜〜

ぜひご覧ください!!

1【PressRelease】オーラルピース_171122★-12【PressRelease】オーラルピース_171122★-13【PressRelease】オーラルピース_171122★-2


 
 
2017年8月28日(月曜日)-お知らせ

飲み込んでも安全な乳酸菌ペプチドで口腔内のカンジダに有用な新規製剤「ネオナイシン-e」の記者発表

【飲み込んでも安心な乳酸菌ペプチドで口腔内のカンジダに有用な新規製剤「ネオナイシン-e」の記者発表】

7月28日、横浜市開港記念会館にてオーラルピースプロジェクトの記者会見が行われました。

〜〜

オーラルピースプロジェクトは、九州大学大学院農学研究院との産学連携により、世界で初めて口腔内のカンジダへの有用性が高く、飲み込んでも安心な乳酸菌ペプチド製剤の開発に成功、このたび本研究成果の記者発表を行いました。

2012年12月に九州大学記者クラブにて発表した「ネオナイシン」は、可食成分のみで作られ飲み込んでも安心な天然物質でありながら口腔内のトラブル原因菌であるグラム陽性菌・グラム陰性菌に優れた有用性を持つ製剤として注目を浴びました。

そして2017年7月「ネオナイシン-e」としてさらに進化、ブルガリア産のダマスクローズ精油を配合することで、口腔内トラブル原因として世界中で多くの人が悩まされているカンジダに対しても優れた有用性を持つ天然製剤開発に至りました。

これにて飲み込んでも安全な乳酸菌ペプチド製剤により、口腔内のトラブル原因菌対応を網羅することになります。

高齢化の進む世界の口腔ケアに大きなインパクトをもたらす研究成果であり、より多くの方々にこの発明による、安心と効果の両立を目指す口腔ケア製品をお届けできればと思います。

〜〜

記者会見では九州大学の園元教授にも登壇いただき、本研究や乳酸菌バクテリオシンの可能性についてお話いただきました。

ぜひ記者会見の映像をご覧ください。

「ネオナイシン-e 記者発表映像」
https://www.youtube.com/watch?v=Hxk_jzaFdZ0&list=PLBegZ2BmeuTIaOS55wJXZSj7G_-VmPOAF&index=4

引き続きオーラルピースプロジェクトをどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
オーラルピースオーラルピース1オーラルピース2オーラルピース3オーラルピース4オーラルピース4.1オーラルピース4.4オーラルピース4.8オーラルピース6


 
 
2017年7月21日(金曜日)-お知らせ

野田聖子さんのフェイスブックにてご紹介

【野田聖子さんのフェイスブックにてご紹介】

障がい者支援にご尽力されている衆議院議員の野田聖子さんのフェイスブックにてオーラルピースプロジェクトについてご紹介をいただきました。

革新的な製品事業を通した、障がい者の仕事づくりや親亡き後問題について、真摯に取り組んで参りたいと思います。

https://www.facebook.com/noda.seiko/photos/a.630991513585298.1073741825.294933870524399/1800171703333934/?type=3&theater

IMG_5779


 
 
2017年7月1日(土曜日)-お知らせ

オーラルピース 中米での事業展開を開始

【オーラルピース 中米での事業展開を開始】

オーラルピースプロジェクトは、中米地域での事業展開をスタートさせました。

先週、メキシコシティとグアテマラシティのホテル会場にてそれぞれ、医師や歯科医師、また医療関係者の皆さまにお集まりいただき、現地にて製品発表会を開催。

プロジェクトメンバーの加古顧問とニコラスさん、クラウドさんのプレゼンテーションにより、オーラルピースプロジェクトのフィロソフィと世界市場での製品の優位性、社会に与えるインパクトなどを、多くの皆さまに知っていただくことになりました。

地球の反対側ですが想いは伝わり、参加された皆さまがオーラルピースプロジェクトのサポーターとなっていただき、とても嬉しいスタートなりました。

大切な人を想う気持ちが世界をつなげていきます。

ORALPEACE Latinoamerica(スペイン語)
https://www.facebook.com/oralpeacelatino/?pnref=story

IMG_1811IMG_1814IMG_1835IMG_5923IMG_1799IMG_9048IMG_2004IMG_2007IMG_2031IMG_2038IMG_2044IMG_2040IMG_2071IMG_2083IMG_2090IMG_6146IMG_1869IMG_1884IMG_1992IMG_1933


 
 
2017年6月30日(金曜日)-お知らせ

ジェルのアルミチューブの理由 粘度・防腐効果 チューブ口の開け方・置き方について 

[:jp]【ジェルのアルミチューブの理由 粘度・防腐効果 チューブ口の開け方・置き方について】

オーラルピースは、飲み込んでも安心な可食原料のみでの口腔ケア製品の実現を目指しています。

粘度に関しては、通常粘度を高めるため等に用いられる合成増粘剤、研磨剤、合成ポリマー、発泡剤をはじめとした化学合成成分を使用せずに作られます。

現状、水と植物由来の天然原料のみを用いながら、様々な製造技術を用いてジェルの粘度を高めています。

また保存料に関しては、アルコール(エタノール)および化学合成保存料を用いていません。

さて現在採用しているアルミチューブですが、一度出た中身は戻らず空気にも触れないという特徴があり、保存性能を発揮できる容器となっています。

ただ可食原料のみを使用しての安心を追求する一方で、消費者の皆様が使い慣れた製品に比べ、キャップが片手で開けられない、歯ブラシに乗りにくい、たくさん出過ぎる、べたべたになり使いにくい、多くを使ってしまうとのお声もいただいています。

今後は容器の技術革新で、保存性能の高いリーズナブルな容器を探索し、皆様にとって使いやすい製品づくりをしていければと考えています。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解をいただけましたら幸いです。

つきましは現状の対策として、使用しやすいアルミチューブ口の開け方をご案内させていただいています。

現在のキャップについている突起を使うと穴が大きくなり出過ぎるため、キャップの突起を用いず、楊枝や千枚通しなどでごく小さな穴を開けてご使用ください。量が出過ぎず、液だれも少なくご使用いただけます。

また、成分の一つであるグリセリンは空気中の水分を取り込む性質があり、もしキャップがちゃんと閉められていない場合は、水分を含んで中身が緩くなりやすくもありますので、穴を小さくしさらに使用後はキャップはしっかりと閉めてご使用ください。

あと置いておくときに、キャップ・口側を上にコップ等に立てておく(中身がチューブの底の方にあり、口の方に溜まっていない状態になる)と、使用する時に口から多く出過ぎない、置いておいてもキャップの裏に中身が溢れずキャップがベトベトにならない、というご意見も頂いています。

また、アルミチューブが使用中に切れてしまうということもあります。その場合は切れやすい箇所にセロテープを貼っておいていただけますと、切れることを防げます。
  
お試しください。ご不便をおかけいたしますが、今後皆さまのお声を反映しさらに良い製品となるべく改良をしてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

IMG_6867IMG_0687IMG_5972IMG_8043[:en]【ジェルのアルミチューブの理由 粘度・防腐効果 チューブ口の開け方・置き方について】

ジェルのアルミチューブ仕様の背景や、ご使用しやすいチューブの開け方や置き方についてブログでご紹介しています。ぜひご覧ください!

https://oralpeace.com/blog/706[:]


 
 
2017年5月16日(火曜日)-お知らせ

ORALPEACE GINZASIX

【ORALPEACE GINZASIX】

今話題の商業施設GINZA SIXには足を運ばれましたか?

ORALPEACEは、2Fのセレクトショップ「SIXIÈME GINZA(シジェームギンザ)」にてお取り扱いいただいています。

日本発の口腔ケアブランドは、GINZA SIXではORALPEACEのみの展開。

日本を代表する新しいテクノロジーだけではなく、デザインやブランドの表現する世界観を、日本発の新世代のグローバル・ソーシャルブランドとして、この場所から発信させていただくのは本当に素晴らしいと思います。

また障がい者が生産や発送等の事業に関わるソーシャルプロダクトとしても。

お近くにお寄りの際は、ぜひGINZA SIX2F「SIXIÈME GINZA」にお立ち寄りください‼︎

Thanks
Distribution Partner SHAUN
IMG_2384IMG_2690IMG_8385 2IMG_3479


 
 
2017年3月6日(月曜日)-お知らせ

「Natural Products Expo West」に出展しました

【全米最大のナチュラル、オーガニック、健康、エコ関連商品の展示会「Natural Products Expo West」に出展しました】

オーラルピースは、3月8日より米国・アナハイムにて開催される、全米最大のナチュラル、オーガニック、健康、エコ関連商品の展示会「Natural Products Expo West」に出展いたします。「Natural Products Expo West」は出展者数3,000社以上、来場者数77,000人以上の世界中から出展者、来場者が集まる大規模な展示会です。

「Natural Products Expo West 2017」
http://www.expowest.com/ew17/Public/Enter.aspx

展示会名: 第37回 ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ウェスト(Natural Products Expo West)
開催会場: アナハイム・コンベンションセンター及びヒルトン・アナハイム・ホテル
開催日時: 2017年 3/8(水)~3/12(日)

ブースには世界中から多くのバイヤーが訪れ、引き合いをいただきました。全米への展開を進めてまいります。

IMG_2776 2IMG_8674 2IMG_6244IMG_2472 2IMG_6244IMG_6725


 
 
2017年3月5日(日曜日)-お知らせ, ブログ

オーラルピースは、行政機関が革新的な福祉製品を定める「かわさき基準(KIS)」にて、口腔ケア製品として初めて、唯一の認定製品となりました

「かわさき基準」とは、福祉先進国であるスウェーデンにおける福祉の基本理念を参考としつつ、日本の「介護保険における理念」を包含しながら、行政機関が優れた福祉製品を定めるために設けた厳格な基準で、真の革新的な製品により社会的自立を支援することが基本コンセプトとなっています。

福祉製品市場が拡大する中、各企業は多くの福祉製品を投入、多くのコモディティ製品が市場に溢れています。

医療機関への出待ち営業や広告宣伝、口コミサイトへの有料書き込みプロモーション等が優位となっては、消費者や、施設や病院で使用する製品を選考し決定する医師・歯科医師・歯科衛生士・介護士・言語聴覚士等の医療従事者にとっても、似たように見える多くの製品の中から、国民生活の向上に資する優れた製品の選別が難しい状況になってしまいます。

公費をもって運営される病院、歯科医院、高齢者介護施設等で用いられる福祉製品や、消費者が選択すべき健康な生活に寄与する、医療・介護・家計それぞれの負担を低減する製品の選択において、第三者である公的機関が厳格な基準をもって客観的に各製品を見極め、国民生活の向上に資する真の良い製品を選定し、公費の有効活用や消費者保護を目指す基準は、深い製品選択のための知識を持たない国民、消費者にとっては非常に参考になる指針と言えます。

「かわさき基準」には、8つの理念に基づき福祉用具を評価し、同時にその製品が提供するサービスのあり方を定めています。

●人格・尊厳の尊重:利用者の人格や尊厳が尊重されていること
●利用者の意見の反映:サービス提供システムや福祉製品の開発過程に利用者が参加し、その意見が反映されており、利用者が利用したくなるような福祉製品であること
●自己決定:あらゆるサービスがサービスの提供の各過程において、十分な説明と理解がなされ、本人の自己決定に基づいて行われること
●ニーズの総合的把握:利用者の心理的・身体的・社会的ニーズを総合的に捉えていること
●活動能力の活性化:利用者の残存能力を引き出し、心理的・身体的・社会的活動能力が活性化されるように配慮されていること
●利用しやすさ:必要なサービス・相談・アフターフォローが身近なところですみやかに提供されていること
●安全・安心:サービス提供の全ての過程において安全・安心が保障されていること
●ノーマライゼーション:どのようなニーズを抱えていても、できうる限りの住み慣れた環境で社会生活を営むことができるように配慮されていること

オーラルピースは、行政機関が革新的な福祉製品を定める「かわさき基準(KIS)」を満たす製品として、口腔ケア製品で初めて、また唯一の口腔ケア製品として選ばれました。

ご家族で使うべき口腔ケア製品の選定に迷われている方、患者様や担当される施設、介護者、利用者様にプロフェッショナルとしてお薦めすべき口腔ケア製品を選考・検討されている方は、行政機関によるこの客観的な選考基準を国民のためにご参考にしていただけましたらと存じます。

オーラルピースは弛まぬ研究開発と真摯な技術革新を進め、真に社会の役に立つ製品づくりを目指して参る所存です。

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

川崎市ホームページ 「オーラルピース」
http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000084735.html

  
かわさき基準オーラルピース


 
 
2017年1月29日(日曜日)-お知らせ

欠品のお詫びと再入荷のご案内

【欠品のお詫びと再入荷のご案内】

いつもオーラルピースをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

ご好評をいただき、ただいまオーラルピース 「歯みがき&口腔ケアジェル・オリジナル(グリーン)」が売り切れ・欠品となってしまいました。みなさまにはご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

大至急製造に入っており、2月6日より随時再出荷ができる見込みが立っております。ご不便をおかけし、大変恐縮でございますが何卒ご理解をいただけましたら幸いです。

引き続きオーラルピースをどうぞよろしくお願い申し上げます。


 
 
現在の表示カテゴリ: お知らせ